TVゲーム情報ブログ

MD2(メガドライブ2) ステレオAVケーブル

Fheimin
Video Game
自社製造する高品質互換品でございます。
MD2本体用のビデオ端子用モノラル2分岐AVケーブルです。モノラル出力を左右のスピーカーに出力する仕様のため、擬似的にステレオには出力しておりますが、ゲームのステレオ音源を忠実に出力しているわけではございません。
ケーブル長=約 170cm
MD2本体専用ですので初期型のMD本体(16BITと本体にゴールド色の表示があるタイプ)では使用できません。

ポップンミュージック14 FEVER!

コナミデジタルエンタテインメント
PlayStation2
デザイン★★★★☆
が好きで今作14を購入しました。
賑やかに、カラフルにかっこよく可愛くまとまってて、かなりお気に入りです。
だいたいいつもデザインで買うかどうか決めますが、14は個人的に結構ツボです。

あと皆さんおっしゃってる通り、マリオブラザーズが消えたのにはショックでした。

マラソンモードも好きなモードだっただけに残念です。

キャラクターのモーションも同じ物が多くてなんかなーって思いました。

と、色々言ってもやっぱりよく遊んでます。
収録曲にディスコっぽさは無いですが良曲揃ってると思いますよ。

遊びやすさ・親切さは回を増すごとに良くなってますね!
0.5刻みとか本当に重宝してます。
14以前の作品で遊んでると0.5の大切さがよく分かります。

ポップンというゲームの楽しさには★5で、全体的には★4という事にしました。
今更ですが★★★☆☆
今更な上に他の方と同じような事しか言えないと思いますが…。


ベスヒといろはとPSの以外は全て買っている自分ですが、今回は微妙でした。

良い所はやはり0.5刻みのハイスピです。これがAC15で搭載された時は本当に喜んだので先行収録されて心底嬉しいです。
あとはシステム面の改良です。やはりシリーズを重ねる毎に使いやすいインターフェースになっていってますしぽぷっとプレイヤーやミニゲーム、特にプレイヤーは曲が粒揃いなポップンだけに息抜きには有難いです。

そして不満なのはやはり旧曲の再収録が申し訳程度以下なのが一番でした。正直、芋曲は人気曲やスタッフお勧め曲ぐらいで私的には充分なので……(好きなんですがね)
それからCS新曲が少なすぎです。エキスパートコースも1つはランダムですし…。

雰囲気や(一部を除き)収録曲はそのまま、それに対戦はかなり燃えるので損は無いと思います。まあその辺はポップンですから。
ただやはり熟練者や毎回購入者には手抜きや欠陥・粗が目立つので、特にCSいろはやカニバにハマりまくってその勢いで買うのはお勧めしません。

ちなみに私は対戦やって、やりたい曲だけフリーでやって、プレイヤーを起動する…という楽しみ方です(笑)
まぁまぁでしょうか★★★★☆
私は14フィーバーでポップンに入ったのですが、チャレンジモードの存在はありがたかったです。
レベルによって3ボタン、5ボタン、7ボタン、9ボタンと分かれていて、ポップンに慣れるというのには最適かもしれません。
ただ、前作に比べると収録されている版権曲が少なくなっています。
その変わりee'MALL曲が多数収録されてるのですが、Des-ROWの曲が多いのでファンには嬉しい一枚かもしれませんね^^
ee'MALLの曲はプレイするごとに溜まっていくポイントで購入することができます。
このシステムはなかなか面白かった(笑)
プレイキャラが設定してもいないのに2Pカラーになっているときは選曲画面を要チェックです。
システム調整も細かく出来るようになっているので、そこは流石最新作、といったところでしょうか。
ただシークレット解禁は先に進むごとに解禁するための条件が難しくなっていくので、最初のうちはちょっときつかったです;
評価は人それぞれだが★★★★☆
前作との相違点は

前作の曲が一切収録されていない(ただし、エキスパートコース関連での収録はアリ)
ee'mall曲の収録
Hi-Speedがより細かく(1→2が1→1.5→2→2.5)
解禁イベントの難易度選択

今作が評判の悪い理由は上記の一点と、もう一つ。

音質、音量に色々と不備があったりします。
個人的な事ですが、13からのCS収録曲を作成するコンポーザーが変わる(12までCS専門に曲を作っていた方がいらっしゃったが13にてほぼCS収録曲をAC収録曲を作成するコンポーザーになりました)

CS収録曲が、移植が多く、私的に10から13まで皆勤の猫叉Masterさんがいなかった点は大きかったです。

が、AC収録曲はどれも良曲が多く(個人的ですが)一回プレイしてすぐ「これはダメ」と判断してはいけないような気がします。やり込めばやり込むほど味が出てくる曲が多く存在しています。

「スーパーマリオブラザーズBGM」と「UKガラージ」は未収録です。

どれも自分にとっては良かったのですが、色々と新しいことをした為、不評が多いですが、13を持っている自分としては特に問題は無かったです。

そして14には最高難易度とも言われる曲、「プログレッシブバロック」が収録されています。
曲もとても良いですがEX譜面が鬼です。42Lvの曲も6曲収録されており、上級者にとってはとても買いだと思います。

前回までの当たり前の仕様が少し変更されただけなのですが、良曲は多いので買って損はないです。ただはじめての人は8をオススメします。こちらはスタディモード(初心者用の簡単なモードです)が充実しており、AC,CS収録曲共に評価が高いのでこちらは買ってお得です。廉価版が出ているので、是非そちらを。
これからポップン始める人へ★★★★☆
 最新作のこのポップンから参加しようかなと思ってる方へ。
 版権曲は極めて少なく、6曲くらいしかありません。パッケージの裏には「しってる曲がたくさんある!」と書いてありますが、100曲以上あるうちのわずか6曲くらいでは、たくさんとはいえません。なので「少しでも聞いたことのある曲が多い方がいい」、あるいは「はじめだから安く挑戦したい」と思われるならば、個人的に「10」をお薦めします。こちらは(アニメメインですが)版権曲が10曲以上あるし、ザベストなので値段も安いです。ザベストになった中でも一番最近のものなので、システム的にも他ほど不備はないでしょう。
 ただこの「14」はスピード調整も細かくできたりシステムでは洗練されていますので、上に書いたのとは逆に「高くてもいいし、知らない曲ばかりでもいい」という方は、「14」でいいと思います。
 最後に、このゲームは別にうまくならなくても気軽にペチペチコントローラ叩いて遊ぶのだって許されるゲームです。ポップンやったことない友達にやらせてあげるとみんな当然下手だけど楽しくやってます。敷居高いなーと思う必要は一切無いです。楽しいです。オススメです。

NBA 2K8 - PS3

スパイク
PlayStation 3
NBA公認の本格バスケットボールゲームが進化して次世代機に登場! 2007-2008年度シーズンで活躍する全選手が実名で登場、各選手独自のステップやシュートモーションまでがゲーム上で忠実に再現されている。臨場感を重視した今作では、ボールを持たない選手もリアルな挙動を見せるので、実際にコートでプレイしているかのような臨場感が味わえる。「アソシエイション」モードでは、NBAチームのゼネラルマネージャー、コーチ、選手となって多角的にチーム運営にかかわることが可能。日本国内プレイに対応したオンラインモードでは、CPUチームを相手に協力プレイやリーグ戦、トーナメント戦、NBA BLACKTOPモードなど多彩な対戦が楽しめる。

http://dol.dengeki.com/
はじめてのバスケゲーム★★★★★
初めてバスケットボールのゲームでしたが、リアルで迫力があり、秀逸の作品です。
但し、初心者の私には操作に慣れるまで時間がかかりそうです。
また洋物ゲームをそのまま日本版にしたので、ゲームは全て英語。
もっと日本語の取扱説明書が詳しいと良かったとおもいます。
ゲームその物の出来が良いだけに惜しいですね。
2K SPORTS〜NBA 08★★★★★
ライブと比べたあげくさぁどちらを選ぶとかいっている人がいますが! しょせんゲームですよ。かくメーカーも大変頑張ってると思います

どちらにも欠点はありますし!昔からのファンとしては、どちらも好きです。次世代とはいえ完璧にグラフィックや挙動など多少の事は気にならないですよ!完璧に人間の動きができたらゲームって感じがしない

バスケ好きにはたまらんです
ちゃんとしたバスケのゲーム★★★★★
LIVEと比較されている方がいらっしゃいますが、やめてほしいです。2kがかわいそう。
フレーム落ちはかんじた事ありませんし、選手は叫んだりしますよ。ならない方はたぶん本体がいかれてるんだと思います。
2kの長所
・選手のモーションがリアル
・ユニフォームの動きがリアル
・観客の歓声が多彩
・スタッツが実際に近い
・実況が感情的
・選手によってシュートフォーム、ドリブル、ダンクが違う(かなり多彩)
・コートやユニフォーム、肌の質感が素晴らしい
2kの短所
・ポストプレイが強すぎる
・観客の歓声のタイミングがたまにおかしい
・ドリブルで抜き去るのが難しすぎる
・日本ではマイナー

あくまでも僕の意見です。2k以外でバスケをしている気分になれるゲームは今のところほかにないと思います。
英語でもプレイにはまったく差支えない程度です。翻訳されているサイトもあります。
ただ買うなら2k9をまつのもいいと思います。



まぁまぁです★★★★☆
グラフィックは思ったより綺麗じゃありません。プレ2よりはいいですが…
実況、文字等全て英語で、なれるまで訳解りません。
操作は最初は難しいですが、慣れれば面白いです。
まぁ焦って買わなくても、値段が下がれば買えばいいかなぁって感じですかね。
秀逸なAIだが人を選ぶ作品★★★★☆
NBA LIVE08もプレイしていての印象ですが、2K8の良いところは
●COMの動きがLIVEよりもかしこい。
●選手はもちろん観客やマスコットの「モーション」の多彩さ、リアルさ。
●リングとボールの接触検知の細かさ。

このあたりがLIVE08に勝っていると思います。動くもののモーションにこだわっています。

ただ、COMのAIや動きのリアルさゆえに、自分がかなり正確に操作しなければ、逆に
プレイヤーの動きの方がいわゆるゲーム的な動きになります。しかし、リアルな動き、流れ
を作るには複雑なボタンをフル活用、といったところで。ここがLIVEの手軽さに劣っている
部分でもあります。

そして一番気になったのは、購入前に様々な動画を見ていて気になっていたフレーム落ち。
ワープに近い瞬間が多々あります。これは細かい選手のリアクションやモーションでごま
かされている感が。それとムービーのスキップをボタンでさくさく出来ない。これが微妙に
イライラします。せっかくロードが短いのに、ここですこし残念。

良く言われるグラフィックが良い、という表現は当てはまらないと思います。
なぜなら、グラフィックとモーション(アニメーション)は別の物だからです。
グラフィック(絵/描き込み)だけで言えば、LIVEのほうがかなり勝っている印象です。
グラフィック=アニメーション+絵の精彩さ、でレビューされている方が多いので
おそらく「グラフィックがリアル!」みたいなのを真に受けるとLIVEのほうが奇麗に
みえるじゃん・・・となるでしょう。

EAはどのスポゲーも描き込みが秀逸です。特にアップや試合会場の「グラフィック」
はLIVEの方が精彩に描かれています。一方、描かれている「物」やモーションの
多彩さ、リアルさは2K8がかなり勝っています。しかし、テクスチャー丸出しの観客
たちが非常に多彩な動きをとっている、といったところ。よく見ると紙のような客が
かなりリアルな動きをしていたりします。さすがに選手の一番側にいるマスコット
などは気合いを入れて作り込んでいますが。逆にそのギャップが残念でした。

音に関しては、

実況 
●2K8→人間味ある起伏のある実況。感情的!(英語) 
●LIVE→無難なTV放送的実況。起伏はある。(英語) 

歓声 
●2K8→多彩だが盛り上がりの間が悪く、ワーやキャーが多い。
●LIVE→単調だが、盛り上がる感覚でスタジアム感がある。

環境音

●2K8→選手の掛け声が皆無・・もくもくとプレイしてる感じ。
●LIVE→選手の掛け声(怒号)が激しく、臨場感がある。「I go! I go!」など。

LIVEのモーションがリアルじゃない訳ではなく、2K8のモーションがこだわり抜いてる
といった印象でしょうか。ただ、先に述べたフレーム落ちワープのせいでせっかくの
COMの歯ごたえある動きや、細かいアニメーションが台無しになってしまっていて、
ちょっと辛かったです。いわゆる、ウイイレに対するFIFAほどのはっきりしたタイプ
の違いではなく、モーションと敵AI以外の部分がダメなので感情移入がしにくい
作りな気がします。

臨場感とゲームとしてのサクサク感はLIVEに劣っているという印象でした。

リアルさと、試合が始まるまでのロード時間はLIVEよりも滅茶苦茶速い!です。

さあ、貴方はどちらをとる!?(笑)

GAMEBANK-web.comオリジナル「WSC Dumper with Flasher (ワンダースワン ダンパー/フラッシュカート書き込み機能搭載)」 / ワンダースワン カラー WonderSwan Color DUMPER レトロゲーム 吸い出しツール [0955]

GAMEBANK-web.com
エレクトロニクス
ゲームバンクオリジナル「吸い出しツール」
WonderSwan Color Dumper/ワンダースワン吸い出しツール「WSCダンパー」です!
WS/WSC カラー対応です。
従来の「WSCダンパー」にフラッシュカートリッジ(別売り)へ書込機能が追加されました。

※セット内容:
・ダンパー本体 x1
・USBケーブル x1
・ドライバ等ダウンロードURL説明メモ x1
ゲームバンクオリジナルダンパー!!
USB対応 WSCバックアップツール
研究用デバイス販売となりますので使用方法は事前にお調べの上お買い求めくださいませ。
中国製、予告無くデザインや同梱物、仕様等が変更される場合が御座いますので、ご理解頂いた上でご購入頂きますようお願い致します。
本製品を使用した事による、直接的もしくは間接的に生じた損害・破損(データを含む)については弊社では一切責任・保証を負いません。
[関連商品]

ディスクシステム★ファルシオン

コナミデジタルエンタテインメント
おもちゃ&ホビー
立体画像が楽しめます。
任天堂ディスクシステム。
ファミコン3Dシステム対応。
AB両面をご使用下さい。

WWFレッスルマニアチャレンジ

ホットビイ
FAMILY COMPUTER
ニンテンドー ファミリーコンピューター ファミコンソフト WWFレッスルマニアチャレンジ が登場です。
ニンテンドー ファミリーコンピューター ファミコンソフト WWFレッスルマニアチャレンジ が登場です。