TVゲーム情報ブログ

THE営業道

ジョルダン
Nintendo DS
『THE営業道』は、すべての新人営業マンに贈る営業ドタバタアドベンチャーゲームです。
監修は、野村證券勤務時代に個人営業記録を打ち立て、当時最年少で支店長に抜擢された市村洋文氏。
同氏の体験にもとづくユニークなストーリーによって、生きる伝説の営業マンのノウハウを楽しみながら身につけることができます。


□実話にもとづくシナリオ
「生きる伝説の営業マン」市村氏の体験をもとにして作られた4本のシナリオは、どれもドラマ性たっぷり。
現実には信じられないようなサクセスストーリーを体感することができます。

・第一章「40枚の名刺を集めろ!

・・・飛び込み営業
・第二章「警報ベル」
・・・新規開拓
・第三章「黄色いバラ」
・・・顧客対応
・第四章「市村流の営業」
・・・応用編

□ストーリー
主人公は証券会社に入社したばかりの、ガッツはあるけれどおっちょこちょいな新人営業マン。
彼を待っていたのは厳しいノルマを達成しなくてはならない過酷な日々だった。
しかし、上司には社内でトップの営業成績を誇る市村洋文がいた。

同氏の教えを受けながら、数々の苦難を乗り越えトップセールスマンを目指していく。

トミカヒーロー レスキューフォースDS 特典 トミカ「コアストライカーMAXファイアーバージョン」付き

タカラトミー
Nintendo DS
人気特撮ヒーロー「トミカヒーローレスキューフォース」が、番組の雰囲気はそのままに災害救助アドベンチャーゲームになった。
プレイヤーは主人公の"R1"となり、レスキューフォースの仲間たちと協力してレスキュー活動を展開。
各地に出没する謎の組織「ネオテーラ団」を排除しながら災害を鎮圧していく。
ゲーム中には、「レスキューストライカー」や「レスキューライザー」など多数のビークルが登場。
「ストーリーモード」は全20話で構成されており、レスキューゲームをクリアすることで事件解決となる。
ストーリーモードで入手できるレスキューカードは全42枚あり、入手後は「コレクションモード」で13種類のミニゲームと発進シーンのイベントムービーなどの鑑賞に使える。


http://dol.dengeki.com/

江戸川乱歩の怪人二十面相DS

タカラトミー
Nintendo DS
20の顔を持つ世紀の大怪盗"怪人二十面相"と、名探偵"明智小五郎"&"小林少年"率いる少年探偵団のスリリングな頭脳合戦!
このゲームは、江戸川乱歩の少年向け探偵小説「怪人二十面相」をベースにした本格推理アドベンチャーゲームで、原作をDS用に大胆アレンジした全4章のシナリオで奥の深い謎解きが楽しめる。
プレイヤーは"小林少年"となり、怪人二十面相の変装を見破るべく事件の調査に参加。
「ヒントパズルシステム」の搭載により、調査中は推理のヒントとなる「ピース」を集めることが重要となる。
ピースをうまく組み合わせればパズルが完成し、"小林少年"の推理で謎が解明。
次の章へ進めるようになる。


http://dol.dengeki.com/
これはいかん!!★☆☆☆☆
 江戸川乱歩・小林少年という言葉にひかれてこのゲーム購入したが、内容はあまりにもがっかりする内容であった。いくら子供向けといってもこれではゲームとして考えていく要素すら乏しい。
 ミステリーアドベンチャーの多くのソフトを楽しんできたが、過去最低のできばえと感じた。
超低レベルな推理?ゲーム★☆☆☆☆
「この商品を買った人はこんな商品も買っています」

の部分を見てもわかるとおり
こういったゲームを購入する層は
今までに色々な推理もの小説、ゲーム、アニメなどに触れている場合が
ほとんどでしょう。

そういった人たちにとってこのゲームは苦痛でしかない。
子供向けであることはパッケージからもなんとなく想像できるが
子供の推理力をなめているとしか思えない内容です。
(あまりにもひねりが無いテンプレな内容といいますか)

例え子供向けに作ってあるにしても
せめて「名探偵コナン」レベルの推理ゲームにしないと
子供も投げ出すでしょう。
子供向け★☆☆☆☆
ストーリー、難易度、絵ともに全て子供向けですね。
大人には向かないというだけで子供には良いかもしれません。

私にはあまりにも難易度が低すぎて途中でやめてしまいましたが、
人が死んだりしないので子供でも安心してできるかも。

大人の私がプレイしたので☆1つにしましたが、
子供の視点からでは変わるかもしれませんね。
小学生向け?★☆☆☆☆
江戸川乱歩とあってなんの予備知識も入れず、店頭で見つけて即購入。
しかしこれは決して「推理アドベンチャー」などでは無いと後悔…。
小学生でも十分ストーリーを進められるくらい稚拙な内容。
ほとんど読み進めているだけで推理度はゼロ。
ピースを集めてパズルを完成させ、トリックを暴く、という部分も
幼稚園生でもできるかもというくらいのレベル。ピースも集めるという感じでなく
勝手に集まる。更に絵も江戸川乱歩という作者とはあまりにかけ離れた画風。
はっきり言ってB級。せめて神宮寺三郎的な画風をあててもらえれば。
探偵の明智と怪人二十面相がどちらも知的で紳士的、というキャラが丸かぶり過ぎ。
「推理」とか「サスペンス」とか好きな人にはかなり残念な作品です。
(本編とは別にある50問の謎を解く方も簡単すぎて退屈なだけ)
小学生くらいのお子様には十分楽しめるとは思います。

ふしぎ遊戯DS(限定版:ドラマCD「玄武編」「朱雀編」2枚組同梱)

アイディアファクトリー
Nintendo DS
人気ファンタジーコミック『ふしぎ遊戯』(小学館刊)のゲーム、『ふしぎ遊戯 玄武開伝 外伝 鏡の巫女』と『ふしぎ遊戯 朱雀異聞』の2タイトルが1つに収まったDS用ソフト。
メニュー画面からどちらを遊ぶか選択可能で、好きな方から始められる。
各種イベントはそのままに、豪華声優陣による声もフルボイスで収録している(『玄武開伝』は攻略対象キャラクターのみ)。
通常版と同時発売の限定版には、オリジナルドラマCD2枚セットを同梱。
朱雀編『朱雀七星士、柳宿争奪戦!?
』と、玄武編『真夜中の激闘!
伝説のキノコを求めて』の、それぞれ異なるエピソードが楽しめる。


http://dol.dengeki.com/

デスノート ~Lを継ぐ者~

コナミデジタルエンタテインメント
Nintendo DS
●追う者と追われる者…
大都市を舞台に知力を尽くした追跡劇-逃亡劇が繰り広げられる。


●姿なき逃亡者:「キラ」を追え!

L率いる捜査員は、姿の見えない敵「キラ」を捕まえるべく、限られた情報を元に知力を尽くし推理して追い詰めていく。
一方、逃亡側のキラからは捜査員側の姿が見えており、捜査員達をあざ笑うように見えないトラップを仕掛けて捜査員を次々とリタイアさせて行く。
原作さながらの心理戦・推理戦を再現… まさに命がけの鬼ごっこ!


●充実のストーリーモード
L編で幕を閉じた前作に比べて今回は、衝撃のラストまでを描き切る。


●白熱する対戦プレイ
ワイヤレス通信を使った対戦プレイが熱い…
追跡側「L(もしくはニア・メロ)」か、逃亡側「キラ」を選んで1対1の対戦プレイ!


(C)大場つぐみ・小畑健/集英社・VAP・マッドハウス・NTV・D.N.ドリームパートナーズ
(C)2007 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.

生徒会の一存 -DSする生徒会-(通常版)

角川書店
Nintendo DS
萌えと妄想の大人気TVアニメニンテンドーDSで登場!


妄想タッチで目指せハーレムエンド!

生徒会メンバー4人のヒロインと学園生活を過ごし
4月から12月までのイベントをクリアしてクリスマスにハーレムエンドを迎えられるか!?

原作/アニメにはない、個別キャラエンドにも期待が高まります。


「やっぱりみんな俺のことが…」。

一定条件を満たすと、妄想の中で生徒会メンバーとのちょっとキワドいタッチイベントが発生します!