TVゲーム情報ブログ

うみねこのなく頃にPortable 2

アルケミスト
Sony PSP
『ひぐらしのなく頃に』に続き大ヒット、07th Expansion・竜騎士07氏が送る連続殺人幻想ノベル、
『うみねこのなく頃に』がPSP(プレイステーション・ポータブル)で登場!


■全8エピソードからなる壮大な物語
原作『うみねこのなく頃に』は、全部で8つのエピソードからなる壮大な物語。

第2巻にはPS3版のエピソード3~4が収録されています。


■PlayStation3版からPSP版へ
PS3版『うみねこのなく頃に』のグラフィック、音響、演出などをPSP版でも違和感なく再現!

ましろ色シンフォニー *mutsu-no-hana(通常版)

コンフォート
Sony PSP
恋の色はしろいいろ。
"二人の色"で染めてゆける、無垢で、純真な、しろいいろ。


新ヒロイン2名追加!
恋愛対象ヒロインは全6名!


原作スタッフによる新キャラクター「小野宮 結月」、
原作「PC版」人気ランキングで、サブキャラクターながらダントツ1位の「乾 紗凪」の2名が
PSP版新規ヒロインとして追加されました。

新たに追加されたシナリオは原作ファンにとっては待望の、新規ユーザーにも魅力的な恋愛模様を描いています。

もちろん原作からのヒロインも新たなエピソードが追加されています。


原作スタッフが製作に参加、完全監修の純正移植!!

原画家の「和泉つばす」氏を筆頭に、シナリオ、CG、サウンド、ムービー、主題歌……etc、
原作PC版製作に携わったクリエイターが製作に参加し、今までの美少女ゲーム移植タイトルには無い「純正感」!

開発はADVゲーム製作に定評のあるヒューネックスが担当し、
PSPに最適化された「16:9」モード、原作準拠の「4:3モード」など、安心快適なシステムに仕上がっています。

女神天国(メガミパラダイス) 【PCエンジン】

ナムコ
Video Game
メガパラ・・・★★★☆☆
結構RPGとしてはとっても簡単な部類に入ると思います。
OPの主題歌を森口博子さんが歌ってます。
武器、防具装備画面の着せ替えが好きな人は好きでしょう。
萌え~系ゲームといった感が強いRPGですね。
ドラクエやFFのような王道のRPGがいいんだ!
って人にはあまりお勧めはできませんね・・・^^;

ヴァン・ヘルシング

ビベンディ・ユニバーサル・ゲームズ・ジャパン
PlayStation2
   モンスターハンターとなって、銃や剣を使ってホラーモンスターを退治するアクションゲーム。
本作は、2004年9月に日本で劇場公開される映画『ヴァン・ヘルシング』を題材にしたタイトルで、映画は2004年5月に世界41ヵ国で同時公開され、ユニバーサル映画史上、最高の興行収入を記録している。


   ゲームの舞台となるのは19世紀のヨーロッパで、主人公のヴァン・ヘルシングは、ドラキュラ伯爵、フランケンシュタイン、狼男といった、ユニバーサル映画に登場した歴代のホラーモンスターを相手に戦いを繰り広げる。


   使用可能な武器は、ピストル、ショットガン、クロスボー、ガトリングガン、刀剣などで、隠しアイテムも充実。
グラップル銃で敵を捕まえ、そのまま空中で背後を取って弾丸を撃ち込む、といった爽快なアクションが楽しめる。


   ストーリーは映画の内容をベースにしているが、ゲームオリジナルのモンスター、武器、隠しモードなども多数収録。
ゲーム中に武器をアップグレードすることで、新たなアクションが使えるようになるといった要素も用意されている。
(Rei from Chiba)
それなりに面白いです★★★☆☆
ゲームの作りは粗いが楽しめた 主人公の顔がヒュージャックマンというよりイチローさんに見えた(笑)
動きのモーションはこれもDMC2に似ていた
ENDクリアまで早く終わりアクションゲームが得意な方は物足りなく感じると思います
個人的には10時間ぐらいで終わってしまった(やりこみ要素省く) ザコキャラを何度も倒しアイテムの一つパワーグリフをかき集め武器庫でアイテムを買い込めばゴリ押しで突き進めます
2周目など引き継ぎ要素もあります贅沢を言えばフランケンやウルフマンなど、もう少し造りこんで欲しかった
当時多分映画と同時制作の洋ゲームだと思うが映画が全世界で大ヒットしたので今一度作り直して欲しいと思う難点は常にディスクを読みこんでいるような感じでPS2本体に負担を感じたのでトイレなど休憩の時はスタートボタンをお忘れなく(笑)中古でも安いのでオススメ まあ安いなりのゲームですわ
ヴァンヘ・ルシング★★★★★
中古で激安だったので購入してみましたが 以外と完成度は高いと思います。サクサク進みます! でも雑魚キャラとか甘くみてるとスグ死ぬのでプレイしながら慣れてください。
あとアングルが悪すぎるのが不満なだけでしょうか スタイリッシュ・アクション好きなら買うべし!
かなりの出来!{洋ゲーにしてわ!} ★★★★☆
最後の武器ガトリングが、最高の爽快感を、約束した。
後、最後ボスの手前のボス{ハーピー?
}がやばかった。
ここまでにアイテムを無駄ずかいしてると、、、、 きついはず!
僕の場合は、前に戻って雑魚戦闘に2,3時間使って、再挑戦した。
とにかく映画の雰囲気がよくでていたのが好印象でした。
ヴァンに なれた、、少し。
ウン!
映画が好きだった人は、おすすめだ!
 
ちょっと簡単にクリアしすぎますね。★★★☆☆
アクション苦手な私が、わずか6時間でクリアしてしまったのですから、ゲームの得意な人にはちょっと物足りないのでは?
ファミ通の評価でもボリューム不足と言う事でしたが、そんな感じですね。

もう少し、いろいろ工夫があっても良かったような気がしますね。視点の切り替えも悪いのが難点。

 ただ、ゲーム前に映画を見たばかりだったので、映画のシーンに出てきたようなところもいろいろあったので、救われた感じです。

ちょっと簡単にクリアしすぎました。★★★☆☆
 アクションの苦手な私が、わずか6時間でクリアしたのですから、多分、ゲームの得意な人には簡単すぎるのでは?ただ、ゲームをする前に映画を見ていましたので、楽しめたと言えば楽しめましたが。 
 視点の切り替えが出来ないのも難点というところでしょうか。
 ファミ通の評価通りというところで、ボリューム不足は否めないですね。
 
 

ロックマン X7

カプコン
PlayStation2
   オリジナル『ロックマン』とは異なるハードな世界観が人気のアクションゲーム『ロックマンX』シリーズが、3DになってPlayStation2版で登場した。
フルポリゴンのエックス、ゼロの活躍が見られるほか、3Dならではのゲーム内容も盛り込まれている。

   3D化にともなって、立体空間を生かし変化に富んだステージ構成になったほか、攻撃にも奥行きができたため、敵を見失うことのないよう新システム「ロックオン」が採用されるなど、3Dならではの新しい遊びの要素が加えられている。
また、今作からエックスとゼロに加え新たなヒーロー「アクセル」が登場する。
特殊能力は「変身能力」で、ガンタイプの武器「コピーショット」を敵に当てると、その敵に変身したり、敵を召喚してその技を使えるようになる。

   主人公が3人になったことで、遠距離攻撃の得意なエックス、近距離攻撃のゼロ、特殊能力のアクセルのうち2人を選んでチームを編成して戦う「ダブルヒーローシステム」を楽しめるようになった。
プレイ中いつでもキャラクターの交代ができるので、敵キャラの特徴やステージに合わせてプレイヤーを選べるのもうれしい。

   ファンの期待に応えつづけ、さまざまなプラットフォームで愛されてきたロックマンシリーズの誕生15周年と同時に、エックスシリーズ誕生10周年記念にもふさわしい作品となっている。
(江口謙信)

3D…;;★★★☆☆
正直…、3D視点採用なら視点切り替え位は本気で欲しい作品;;;

ぶっちゃけラスボスよりその手前のボスが視点問題でかなり手こずりラスボスより辛かったです…。

ただ難度的には楽なほうかと。

当初ここのレビューでゼロが酷いと聞いて心配してましたが、最初だけである武器を入手したらかなり使い易いキャラに変貌したのは驚きでした(^_^;)
中古ならオススメ★★★☆☆
定価では売ってないと思いますが中古でシリーズ経験者なら遊べますよ。
Xがなかなか使えませんが強いですね。以外にゼロ使うなら結構たのしいです。
ただラスボスがやりずらいのでイライラしました。
ロックマンXを名乗らなければ…★★☆☆☆
実際に買いやってみましたが、はっきり言ってニコ動とかYouTubeのプレイ動画を観るだけで十分な気がします。早送りとか出来ますし、ストレス無く楽しめるかと。
条件をクリアしないと使えないエックスは2週目からはオープニング以降直ぐに使えるように成りますが、2週目3周目プレイに耐えるようなゲーム内容では無いので、エックスは殆ど活躍せず終いに成ると思います。ロックマンXを名乗らなければ……いえ、名乗らなくてもやっぱり☆は2つです。
X8が高くて買えず、どうしてもアクセルを使ってアクションしてみたい方のみに薦めます。
ただ、ツッコム所はかなりあるかも…★★★★☆
このゲームは中2の夏に3Dになると知って買いましたが、この本当の主人公は恐らくアクセルです。
何故ならXはある条件を満たさないと使えないし特殊武器がなんか一部キモいものがあります。

それだけではなくアクセルっていりますか?

なんかある程度Xと特殊武器かなり被るし…

コピー能力も自動発動も困るし…(それがなかったらましかも)

しかし、アクセルは初心者用でいくつか弾無限の武器を使えるようになりZeroも違う武器が2つあります。

この武器はいいのですが使い道もまた微妙…(頑張れば使えるかな。)

アーマーもなんかアルテイメットはなくていいからもうちょいましなのにしてくれ…(ちょっとキモいし…)
ただし、クリアすれば能力がアップするチップを引き継いだり出来るし最終強化すればある能力を引き継げるし別に楽しくない事はないです。

ただ、あのライドチェンサーのステージはどうにかして…

まぁ、いきなり3Dを作れば難しいのは分かりますが

あまり否定はしたくないのですが好きなシリーズだけに少し残念。

X8を買おうとは思いますが今の所検討中。
壁蹴りが出来ない★★★☆☆
○な所=OPstageの音楽とgraphic、グライドアーマー化し滑空出来る、axelキャラ入り、スナイプミサイルのホーミング性能良い位でしょうか ×な所=まず壁蹴りとダッシュジャンプ壁蹴り?
が出来ない(+。
+)なんじゃこりゃっと‥カメラwork悪い、stageの雑魚キャラ弱い(中ボス含む)、読み込みちと遅い、セーブしたりする画面で執拗にはいいいえを選ばせるなどです。
壁蹴り出来ないとかの酷評スゴいよ他のサイトでも苦笑