TVゲーム情報ブログ

ウェーブレース64

任天堂
NINTENDO 64
ウェーブレース
ニンテンドー64ソフト
モードは少ないけれど面白さは、中々の名作★★★★☆
あえて一つ減らした理由は、レースゲームなのに、なんか水中に浮かぶ固定のボールらしき物を、でらずに通る所がちょっと残念かな。出来れば、自由に走りたかった。でいい所は、PS2をしていた俺が、このウェーブレースが気になり安く中古で買いました。勿論面白さは保証済みですが、1番驚いた所が、最初は少しグラフィックが悪いと思っていたモノの、慣れれば以外に画質は全然悪くない。
特に注目すべき所は、【海の美しさ☆】まさにその一言です。
結構おもろい。★★★★★
手軽にできていいな。
波があったり、こういう感じのゲームは初めて。
はしるだけじゃなく、技(バイクの上で走行中逆立ちしたり、運転しながら前をくるって回ったり)、があるのもいいな。
やると歓声があったと思う。
ボタン一つだけではしるのもいいな。
ただ、コンピューターと、チャンピオンレース?
しか走れないのが残念。
変化する波★★★☆☆
波乗り感が心地よいゲームです。
レースより自由に走り回るほうが楽しいです。
暑い夏に涼しげな一本★★★★☆
舞台が水上なので、通常のレースゲームとは一味違った感じ。
波に浮かされて思わぬ所で減速したり、逆にうまく使えば強引にショートカットも可能(難しいけど)。ちなみに波はオプションで変更可。
基本のマシンは4種類しかないが、それをベースにスピードとグリップ能力を変更できる。ちなみに対戦は2人まで。

レースの難易度は高くはないが、一度差を付けられると巻き返しが難しくなる。スコアアタックは結構熱くなれる。

また、看板をよく見るとファ●タオレンジだったり、隠しマシンでイルカを使えたり(練習モードのみ)と、ニヤリと出来たりできなかったり。音楽もいい感じで、ゲームの邪魔にならないし、単独で聞いてもなかなかの物(サウンドテスト付き)。

買って損は無いと思います。

64の威力★★★★★
いろいろな、技(演技、逆立ちなどなど)を出して、
得点を競うモードや、
普通に一位を競うモードがあります。

レース中にも、お遊びで技が出来ちゃいます。
グランプリといモードで、
新しいコースをやると、次からそのコースが使えるようになります。
そのような点で、中毒性をもたせるのだとおもいます。