TVゲーム情報ブログ

ポップンミュージック 8

コナミ
PlayStation2
   今やゲームセンターの定番ジャンルにもなっているリズムゲーム。このリズムゲームの代表的なタイトルが「ポップンミュージック」だ。画面上部から落ちてくるカラフルなポップ君たちに合わせて、タイミングよくボタンを押すだけというシンプルなルールが好評でファン層も幅広い。本作はそのシリーズ第8作目となるタイトルである。

   ゲームモードは大きく分けて4つ。基本となる「NORMAL」では、必ず2曲目までプレイできるので(1曲目のゲームオーバーはない)、ビギナーにも楽しめる。プレイ時のボタンは5KEYと9KEYから選択可能だ。少し慣れてきたら「CHALLENGE」をプレイしてみよう。ここではノルマを設定することによって、難易度ががらりと変わる。

   友だちが集まったら「BATTLE」に挑戦。これは2人プレイ専用のモードで、3KEYで対決ができる。そして、文字どおり上級者向けのモードが「EXPERT」である。このモードだけは満タンのゲージでプレイを開始し、BADのたびにゲージが減っていく減点方式となっている。決められたコースに沿って最後までプレイできるだろうか…?

   シリーズが回を重ねると一部のマニアでしかプレイできないタイトルも多い中、初心者や多人数プレイを意識したバージョンアップはうれしいかぎりだ。(羽根満男)

曲のジャンルが偏りすぎ・・・★★★☆☆
皆さんとても大絶賛レビューばかりなのであえて私は不満点を書かせていただきます。
曲数は隠し共々確かに多くてやりがいがあるっちゃああるんですが、なんか聴いていてパッとしない曲ばかり・・・ヒップホップやレゲエ系の曲が多くてそこら辺が嫌いな方はスルーしたほうが良いと思う。

あと曲選択画面の曲紹介コメントが小っちゃくて見づらいです。
私にとっては一通り遊んだはずなのに何故かあまり印象が残っていなく、きっとあまり良曲が無かったためでしょう。
先も上げたとおりのジャンルの曲が多いので、これらが好きな方には評価が全く変わるかと思いますのでそこも視野に入れてご検討ください。
素人玄人共にお勧め!★★★★★
初めて買ったCS。そして、今のところこれだけ(笑)

はっちゃけてます。タイトル通り。
キャラクターも、有名なユーリ、アッシュ、ししゃも等勢揃い。
勿論、隠れファンが多いキャラも多数(のほほが私は好きですvv)
キャラも多ければ曲も多い!すごろくでまだまだ曲が増える!
今回は、筋肉少女帯さんも参戦中!
仲良く2人でやるもよし!
熱く戦うもよし!
そして、腕を磨くもよし!
素人さんにも是非お勧めしたい一品です!

サイコ-★★★★★
内容(システム)的にもいいし、家庭用曲もいいのがある。
一番好きなのは、アヌビス。
良曲大目★★★★★
比較的人気曲や人気キャラが多いです。
AC曲、CS曲ともにオススメ。

唯一ライブムービーが見れるものでもあります。

隠し要素解禁のすごろくもちょうどよいバランスです。

とてもいいですね★★★★★
7と比べると、8はシステムが一新されていて
前作不満があった部分もほぼ解消されています。

でも難易度が高めなので、初めてやる方は7や
ベストヒッツからやった方がいいかと思います。