TVゲーム情報ブログ

SIREN2 PlayStation 2 the Best

ソニー・コンピュータエンタテインメント
PlayStation2
雑誌であのキャラ見たのが全ての始まり。★★★★☆
ゲーム雑誌のサイレン2の記事を見た瞬間衝撃が走った。
乙式と言う敵キャラ見た時だった。
キモチワルイ。
そしてもう一つ生まれた感情。
コイツと戦いたい。
もちろんゲームの中の話です。
リアルにいたら怖すぎます。
操作性は全作品より良い。
武器も銃系が増えしかも二つまでもて手持ちライトも相手によって武器になる。
しかしただ敵を倒せば良いわけでない部分は前作同様。
キャラによっては視界が無い見え難いなどくふうされている。
子供キャラが良い味だしてます。
夜雨の中の隠れながら裸足で進むシナリオ。
何故か手にはロボットのおもちゃ。
それがあるからがまんできたのか。
前作同様シナリオ経過時間でマップが別世界。
ラストボスと思われる敵は今作品では二体。
それぞれの結末が待っています。
そして消化不良感を残して終わる。
続編で真の決着をつけたい。
続編希望します。
よくできています★★★★☆
自分はホラーゲームファンではありませんが、これ以降ガンガンやっていくかもしれません。それくらいハマリました。
なぜかというと、他の方もおっしゃっていますがストーリーが複雑で、早く先を進めて謎を解きたいという欲求が湧き上がってくるからです。

操作性は慣れればサクサク進めて、ゲームバランスも良いと思います。前作はこれからやるつもりですが、案外力押しで行けたりします。適度な難易度(easyもhardもあります)なのも熱中した理由のひとつでしょう。
ただ謎解きというほどのものはほとんどありません。たいていはどこかに落ちているアイテムを拾って来るだけのものです。まあわからなくてイライラ、なんてことがないのでかえっていいかもしれません。

またこれは私の主観ですが、一般に騒がれているほど怖くはありませんでした。見つかったときちょっとびっくりしますが。敵の運転するトラックが同族を引いたり、結構笑えることもありました。まあそんなのは私だけかもしれません笑

かなり気持ち悪いのも出てきますが、それはそれで楽しいですよ。

とにかくオススメですね。スリリングな非現実にぜひ。
メーカーの気持ち!!★★★★★
唐突でありますが!
このゲームに限らず!
やたらと批判的な人がいますがホラーゲームの中ではトップクラスだと思います!
メーカー側も別に面白く無いのならやって欲しく無い買わなくていい!
と言う気持ちが本音だと思います。
皆さんどう思いますか?
バイオ好きでも楽しい!★★★★☆
 他のレビューで「バイオ好きな方はおススメできない」
というのを度々見かけたのでその点を否定させていただきたい。
私はバイオ系を全部やってきたバイオファンですが、
この「SIREN」シリーズにはどっぷりとハマっています。
確かに操作性の悪さを強く感じたのは事実ですが(最初だけ)

「謎解き」これが好きな方はSIRENシリーズ向きです。
謎解きの難解さと楽しさは他のゲームを凌駕しています。
登場人物は一部を除き行動が普通の一般人と同じという点が
感情移入しやすく、現実味を帯びた恐怖を感じます。

今回この「2」をやるに当たって注意していただきたいのは…
生理的嫌悪感を感じる敵の登場
今回は非常に「気持ちの悪い敵」がいました、
中盤に出てくるその「敵」が出てくるシナリオはもう二度とやりたくありません。
みなさんのレビューには無いので自分だけなのかもわかりませんが(笑)
「怖い」のではなく「嫌悪感」を感じる敵が苦手な方、詰む可能性あります。

ですが、その嫌悪感にも負けずに頑張れたのはこの「SIREN2」が
それほどにおもしろかったからだと今更に思います(笑)
ライトユーザーも楽しめる★★★★☆
操作感はバイオハザード。

敵は人間タイプ。
厳密にはゾンビではありませんが、似たようなものだと思って下さい。
敵は色々いますが、基本的にどれも似たり寄ったりです。
怖いのが特別苦手でなければ、敵は怖くはありません。

民家、学校(中には入れません)、小規模遊園地、団地など、島にある廃墟を懐中電灯を照らしながら進んでいく雰囲気はリアルで怖いですよ。

内容は主人公数名の島での行動をたどっていくというもの。

1つの話をクリアーするとそれに関係のある主人公の話がプレイ可能になります。
そうやってパズルを組み立てるように進んでいきます。

どうすればいいか迷ってしまう部分もありますが、慣れてくればサクサク進められます。

ある程度ゲームが得意な人には物足りないと感じるかも知れませんが、ゲームは色々な人がやるのでこのくらいが手頃かなぁと思います。