TVゲーム情報ブログ

鋼の錬金術師 翔べない天使

スクウェア・エニックス
PlayStation2
 「月刊少年ガンガン」(スクウェア・エニックス刊)の同名コミックを原作とした3DアクションRPG。
原作の9話と10話間で起こったとされるオリジナルストーリーのもと、主人公のエドワードとなって旅に出る。


   本作の特徴となるのが、原作同様「錬金術」。
大きく分けて装備型、設置型、特殊型の3種類からなるそれは、全部で50種類以上も用意されており、単なる敵との戦闘だけでなくマップの攻略に活用することもできる。
たとえば地面から壁を練成し、やっかいな敵を閉じ込めることもできれば、足場として利用し高所へ移動することも可能。
アクションゲームとしてのプレイ幅を大きく広げている要素といえる。


   また、シナリオ監修とオリジナルキャラクターデザインを著者、荒川弘が担当しているのも大きなポイント。
アレックス、リザといった原作同様のキャラのほか、アルモニ、ヴェルヘルムといったオリジナルキャラも登場し、原作とリンクしながらもそこでは明らかにされなかったストーリーが語られていく。
さらに、イベントパートに挿入されるアニメーションムービーはTVアニメ版の製作と同じくBONESが担当しており、TVアニメと変わらぬ高クオリティな映像を楽しむことが可能だ。
(田村 雅)
PS2での初のソフト★★★★☆
まだゲームの途中ですが、今現在の感想を書かせてもらいます。

中古のps2といっしょにこのゲームを購入しました。

ps2初体験だったので、初めの方は操作にてこずりましたが、
慣れれば全然問題はないです。

【良い点】
操作性はとても鋼の錬金術師の要素がでていて楽しめます。
いろいろと練成できるのがいいですね。

アクションも楽しめる方だと思います。

【悪い点】
5年の前のソフトなので、グラフィックがいまちなのが残念。

これのゲームは5年前ってのもあるけど、
ボスとかと戦ってると、ボスが横に動いたりすると、
たまに一緒に、移動します。(説明が分かりにくいんですが、滑る感じです

あとは、キメラのデザインが悪いことです。
なんていうかダサイです。

これが一番きついのですが、ステージにジャンプして元のステージにジャンプすると
敵が復活しているのがとても嫌ですね。

バイ○ハザードみたくしてほしかったです。



まだクリアしていないので、あまり大きなことは言えませんが、
みんなのレビューを見る限りでは、最後はなけるらしいので、楽しみです!
おもしろいッ!!★★★★★
いや、てかおもしろいです。感動もします。ストーリーもいいですし、グラフィックも綺麗で文句なしです!

少なくても『つまんない』なんてことはありません!!買って損はないと思います。
◇感動しました◇★★★★☆
すごく感動するゲームです(^^)やってて泣いちゃいました(ノ_・。)買って損はしないと思います。でもRPG初心者にはすこし難しいかもしれませんね(・・;)私も少々てこずりましたから・・・。
でもストーリー・エンディング曲などには申し分ないのでまよってる人はぜひ!買って さい(^^)v
あらあら★★★★☆
以外と面白い 所詮はキャラゲーだと思いつつも購入…て あら 以外と面白いじゃん かなり前のなのでグラはいまいちですが操作感やコンボなど1ゲームとしてしっかりしている点はさすがスクエニ キングダムハーツやゼルダが好きなハガレンファン(ここ大事)はツボですね
ストーリーとムービーは最高です フルボイスでないのが残念 アクションもエドが体術ではなく機械鎧剣をメインに使っているなどいくつか不満点はありますが2作め以降で改善されているようなのでまあ問題なし ただRPGなのに延々戦闘が続くだけなのは飽きると思います 街での会話などがあってもよかったかな ハガレンファンなら損はしませんよ
アルー!★★★★★
ハガレンにハマってたときにもらった一品。

スクエニが作っているだけあって、ものすごい期待をしていました。

戦闘も面白いし、無駄にそこらにあるものを錬金しまくってました。

友達は「アルが道具みたいに扱われていやだ!」
っていってましたが、後ろからドスドスついてくるアルが私は可愛いと思ってます♪

二週目もあって、十分楽しめたと思います。

ちなみに二週目のラスボスが強すぎて断念してます・・・。