TVゲーム情報ブログ

フラットアウト アルティメット カーネージ

ラッセル
Xbox 360
今は体験版ないようです★★★★☆
二年ぐらい前に体験版DLして買おうと思いつつ忘れていたゲームですが
最近ようやく買いました 量販店や中古ショップなどに殆ど置いていないところ見ると
さっぱり売れなかったみたいですが、なかなか良作ですいたってシンプルなゲームなので
ちょっとした空き時間に気軽に遊ぶにはもってこいです。
ただみなさんのレビューにあるとおり操作性は結構シビアですのでレースゲームやりなれて
いないと多分スピンしてばかりで面白くないかも知れません
もう少しラフな操作で気軽に障害物レースを楽しみたかった★★★☆☆
車をぶつけ合いながら競うレースゲーム。
プレステの「デストラクション・ダービー」の雰囲気に非常に似ている。

ぶつけ合いながらといっても「バーンアウト」シリーズとは違い、
一発でクラッシュさせられるわけではなく、
あくまでレースを行いながらライバルカーにダメージを与えて
邪魔することができる、というスタンス。

最終的に破壊することもできるものの、
ラップ数も少なく、一台の相手にそこまで執着できる状況もないので
邪魔でなければさっさとゴールを目指す方がいい。
ジャンプしたり他車とぶつかったりという行動によってニトロがたまり、
それを使うと一時的に加速するというわかりやすさ。

順位に合わせて賞金がもらえ、
それで車を改造したり新しい車を買ったりできる。
賞金はほどよく入ってくるので
それほど稼ぐ気にならなくても自然に貯まっているバランスは素晴らしい。
車の性能と改造具合にもよるが
がんばれば1位になれるバランスも見事。

一番のポイントは、車が壊れたり
障害物にぶつかったりしたときの破片が
すべて物理エンジンによって自然な挙動で散らばるので、
それを見ているだけで気持ちいいところ。

スピード感もあり、道路でないところを
ぶち壊しながら突っ走ったりする無茶苦茶な感じが良い。
ただ、車がアンダーステア気味で(スティックに対して粘っこい挙動をする)
慎重に操作しないとすぐカーブで外に膨らむことと、
ライバル車に接触したときにスムーズに離れにくいことがあるのが残念。

コース一周が妙に長すぎたりせずテンポよくラップが刻めたり、
車の改造もアリかナシかだけでややこしい設定がないところも
非常に正しい選択だと思う。
改造の際、それぞれのカテゴリを選択しないと
改造済みかどうかが判断できないのや、
下のカテゴリから戻るたびに一番左の項目を選んだ状態に
リセットされるところは非常に不便。

ゴールを目指すレース以外にもぶつけ合って破壊するだけの種目や
車から運転手(人形ということになっているが)を飛び出させて
飛距離などを競うミニゲームなど、バカゲーとしての要素が豊富なのが楽しい。

建物や柱を粉々に粉砕しながら走る気持ちよさは
次世代機のレースゲームならではだと思うが、
わずかな接触やジャンプですぐにスピンしたり姿勢が崩れるのは
ゲーム性に対して車の操作がデリケート過ぎる気がする。

特に、カーブの外側にガードレールがある場合が少ないので
わずかなミスでコースアウト(自力での復帰は難しい)という
大きな被害につながるのが厳しい。
接触によるスピンで反対方向を向いてしまったり、
障害物に乗り上げて横転したり、
固い障害物に正面衝突して動けなくなったりする機会がかなり多いが
Yボタンを押してリセット(コース復帰)すると
他車からかなり出遅れることになり、ストレスがたまる。

操作がシビアでリアルなレースゲームはすでにたくさんあるし、
ストレス解消に特化するのであれば「バーンアウト」や「PURE」などがあるので
どっちつかずの難易度になってしまった気はする。
もう少しラフな操作で気軽に障害物レースを楽しみたかった。
画像が悪すぎ、処理落ちしすぎ★☆☆☆☆
他のレビューが好評価だったので、購入したが・・・・・酷すぎです。
なんて荒削りな完成度のレースゲームなんだ。セガサターン時代の初期デイトナを思い出すほど汚いです。破壊のされ方や演出もしょぼい。迫力無いです・・・。
PS2のバーンアウト3テイクダウンの方がよっぽど面白い。
バーンアウトリベンジやパラダイス、フォルツァ2、リッジレーサー6の方が断然お勧めです。

このゲームは次世代ゲームとしては駄作で、つまらなすぎて三時間で売り飛ばしました。
PS2やドリキャスなんかで作れんじゃないの、この程度の悪画質のゲームなら・・・・
ちなみに環境はHDMIのフルハイビジョンのモニターです。条件はもちろんD5。
隠れた傑作★★★★★
個人的にバーンアウトより面白いですね
コースやクルマを破壊するほどニトロがたまり更にぶっ飛ばせる…
クラッシュしてもニトロがたまりレースに即復帰できるのでストレスがなく爽快感あります
BGMも良いです
バカっぽいノリですが細かい所まで作り込んだ印象です
ミニゲームもサクッと遊べて熱中度も高い
ロード時間も某ゲーム雑誌には長いと書いてたけど実際長くありません
リトライはロード無しですぐ再スタートできます
唯一不満はオンライン対戦の参加人数が発売当初から少ないことくらい
まあフレンドを作れば楽しめます
もっと売れて良い出来であると思います
フラットアウト≠バーンアウト★★☆☆☆
シリーズ初プレイ。ここのレビューで「バーンアウト好きならおすすめ」とあり購入したが期待を裏切られた。
確かに、グラフィック、サウンド、ゲーム性、どれも高いレベルで、歴史に残る傑作ではないがレース好きにオススメできる良ゲーに入る一品だろう。
だが、バーンアウトと比べると微妙に方向性が違う。バーンアウトが「爽快感のある物理法則無視のバカゲー」だとするなら、フラットアウトは「ストイックでリアル志向なバカゲー」だった。

個人的な感想だが「フラットアウトに爽快感はない」。車を破壊することが出来るゲームではあるが、車を破壊することがメインのゲームではない。(逆にバーンアウトは車を破壊することがメインのひとつであるゲームと言えた)
オフラインモードでは、ステージを増やすために順位のみが関係し、入賞しなければ次のステージが出てこないゲームシステム。順位を落とすようなプレイは出来ない。
であるにも関わらず、オブジェクトの破壊、ライバルカーのクラッシュなどをすると減速し順位が落ちてしまう。
結果的にはライバルカーを軽くこつく程度のブースト(ニトロ)稼ぎしかできず普通のレースゲームと変わらないプレイが強要される。

総合的には面白いレースゲームだが、
バーンアウトとは違う方向性のゲームであることを注意してもらいたい。