TVゲーム情報ブログ

江戸川乱歩の怪人二十面相DS

タカラトミー
Nintendo DS
20の顔を持つ世紀の大怪盗"怪人二十面相"と、名探偵"明智小五郎"&"小林少年"率いる少年探偵団のスリリングな頭脳合戦!
このゲームは、江戸川乱歩の少年向け探偵小説「怪人二十面相」をベースにした本格推理アドベンチャーゲームで、原作をDS用に大胆アレンジした全4章のシナリオで奥の深い謎解きが楽しめる。
プレイヤーは"小林少年"となり、怪人二十面相の変装を見破るべく事件の調査に参加。
「ヒントパズルシステム」の搭載により、調査中は推理のヒントとなる「ピース」を集めることが重要となる。
ピースをうまく組み合わせればパズルが完成し、"小林少年"の推理で謎が解明。
次の章へ進めるようになる。


http://dol.dengeki.com/
これはいかん!!★☆☆☆☆
 江戸川乱歩・小林少年という言葉にひかれてこのゲーム購入したが、内容はあまりにもがっかりする内容であった。いくら子供向けといってもこれではゲームとして考えていく要素すら乏しい。
 ミステリーアドベンチャーの多くのソフトを楽しんできたが、過去最低のできばえと感じた。
超低レベルな推理?ゲーム★☆☆☆☆
「この商品を買った人はこんな商品も買っています」

の部分を見てもわかるとおり
こういったゲームを購入する層は
今までに色々な推理もの小説、ゲーム、アニメなどに触れている場合が
ほとんどでしょう。

そういった人たちにとってこのゲームは苦痛でしかない。
子供向けであることはパッケージからもなんとなく想像できるが
子供の推理力をなめているとしか思えない内容です。
(あまりにもひねりが無いテンプレな内容といいますか)

例え子供向けに作ってあるにしても
せめて「名探偵コナン」レベルの推理ゲームにしないと
子供も投げ出すでしょう。
子供向け★☆☆☆☆
ストーリー、難易度、絵ともに全て子供向けですね。
大人には向かないというだけで子供には良いかもしれません。

私にはあまりにも難易度が低すぎて途中でやめてしまいましたが、
人が死んだりしないので子供でも安心してできるかも。

大人の私がプレイしたので☆1つにしましたが、
子供の視点からでは変わるかもしれませんね。
小学生向け?★☆☆☆☆
江戸川乱歩とあってなんの予備知識も入れず、店頭で見つけて即購入。
しかしこれは決して「推理アドベンチャー」などでは無いと後悔…。
小学生でも十分ストーリーを進められるくらい稚拙な内容。
ほとんど読み進めているだけで推理度はゼロ。
ピースを集めてパズルを完成させ、トリックを暴く、という部分も
幼稚園生でもできるかもというくらいのレベル。ピースも集めるという感じでなく
勝手に集まる。更に絵も江戸川乱歩という作者とはあまりにかけ離れた画風。
はっきり言ってB級。せめて神宮寺三郎的な画風をあててもらえれば。
探偵の明智と怪人二十面相がどちらも知的で紳士的、というキャラが丸かぶり過ぎ。
「推理」とか「サスペンス」とか好きな人にはかなり残念な作品です。
(本編とは別にある50問の謎を解く方も簡単すぎて退屈なだけ)
小学生くらいのお子様には十分楽しめるとは思います。