TVゲーム情報ブログ

クリティカル ベロシティ

ナムコ
PlayStation2
メインクエ以外★★★★☆
ストーリーに沿って町を爆走するゲームです。
が、このゲームは一つの街がまるごと自由に走り回れることに尽きるとおもいます。
架空の街をぶらぶら流す感じはドライブ好きには最高かも?
FUELのフリーライドみたいに街を流せる感じが、私は好きです。
惜しいなぁ★★☆☆☆
リッジ版半縦横無尽カーアクション
車の挙動はリッジレーサーシリーズに似ている感じがした。
都会からリゾート、山から砂漠。その全てが道で繋がっていて自由に爆走可能な走りの開放感がある。
一方で視点が前後しか切り替えられない為に左右の狭い脇道を見つけ難く、
街中ではまるで左右の窓がない車両に乗っているかのようでもあった。
車についても性能を求めてグレードアップさせると、外観が派手なレース仕様に固定されてしまうのが残念。
グラフィックやサウンド、CGムービーパートは流石ナムコ!特にメインヒロインが非常に美しい。
ストーリーやシチュエーションも色々凝っていてとても楽しめます。
あれこれが惜しいと感じる作品でしたが、でも今の価格なら全然ありがとうございます。
765★☆☆☆☆
無駄に広いMAPでおつかいミッションをくさるほどやらされるカーアクションゲーム。
似たりよったりのサブミッション。救命ミッションなんて人の位置が違うだけのが10個くらい
ある。しかもクリアしたかわからないのに同じミッションが出てくるからやり込みもメンドクサイ。
任務開始前に1度クリアしたかわかるようにしてほしかった。あとミッション中ウインカー出さずに進路変更するCOM車もどうかと・・・
ドラマティック・スタイリッシュ・ゲー★★★★★
レイジ、リッジに始まりR4時代もしかり昔からナムコは映像はもとより特に音楽センスが抜群にいい!!
海外にも通用するスタイリッシュさと言う点では国内メーカーでは群を抜いてるのではなかろうか。
とにかくこの稀に見る、否、稀に聴くセンスのいいかっこいい大人の音楽に浸りながらミッション系レースゲーが出来るだけで幸せだ。
ナムコ版和製ドライバーシリーズって感じ。背景、街の造り込みは秀逸(結構広い。市民は居るがひけない)だが車は少し粗い。
前出のBGMは勿論、雰囲気(渋い世界観と明るい街並み&時にコミカルな展開)がかなりいい。
キャラ&ストーリーも頑張ってる(特にナムコお約束定番の♀キャラカワイイ)キャラが外人でも何気に日本語のセリフに口の動きがちゃんとリンクしててリアル。
声優陣も◎。車の挙動普通。リアルタイムで走り方が評価されポイントやニトロ(ダッシュ)溜めたり出来るのも◎(X箱版ゴッサムの簡易クードス系)。
地味ながらぶつければ車両外観も壊れる。
リプレイ無いのは残念。サブミッションは少なめ。自由度は車降りれない分低め。車両カスタマイズ可。
映画並みのボリュームイベントでありながらドラマティックストーリーのテンポの良さ、そして最大の売りは洗練された「大人」のかっこ良さを「シンプル」に(とにかく走る!車の腕次第)楽しむスタイリッシュ・ゲーだ。
マムコ…♀★★★★☆
普通に遊べましたが、クリアしたらそれっきり。もう一度遊ぼうという気にはなりませんでした。…なれませんでした、か。

ナムコは地味ながら完成度の高い面白いゲームをだすメーカーというイメージが私にはあるのですが、このゲームに関していえば私のナムコのイメージは裏切られましたね。