TVゲーム情報ブログ

獣王記 -PROJECT ALTERED BEAST-

セガ
PlayStation2
待望のゲーム★★★★★
せっかく現実になしえないことを可能にできるゲーム世界なのに、美少年、美少女に扮して悪い奴らをやっつける的なものが大多数。どうせなら獣人になって思い切り暴れまわりたい!という願望をかなえてくれるゲームです。
獣化ムービーは結構リアルでバリエーションもあるので面白いと思いました。
ラスボスですが、対応する獣人に変身すれば攻撃をかなり無効化できるので、それがわかれば(イージーなら)それほど難しくありません。

続編が出て欲しいです。
バランスが悪い★★☆☆☆
標準以上のグラフィック、そして獣人への変身シーンはグロテスクで見る価値あり、爽快感もなかなか.ただ理不尽に強いボス(ラスボス)、そして目玉である獣人の強さがばらばらなのでバランスが悪く感じる.また毎回獣人に変身するたびにムービーを見なければいけないので正直つらい.他にもコンボが長く続かないなど改良する点が沢山ある
真剣なのだけどおバカな感じにして欲しい。★★★☆☆
なぜかほとんどの機種に移植された人気作?
の続編だが3Dにしなくてもいい。
操作性が悪い、動きが悪い、音も悪いなど出来がいいとは思えないのだがなぜか惹かれるとこがあり妙に遊んでしまうのが獣王記。
だから世界観をそのままにストリートファイター3の動きで、メタルスラッグの作りこみで、ギルティギアゼクスの綺麗さで作れば面白いゲームになるような気がするので2Dで、本気で続編を作って欲しい。
極魔界村と一緒。
ゲームセンターCXで業務用を有野君が人目見て頭悪そうなゲームやなと一発で見切ったのが面白かった。
でも下手すぎて肝心な獣化する前にゲームオーバーで残念だった。
獣化見れば絶対笑えたのに。
懐古主義だから?★★★☆☆
メガドライブ時代は面白かった気がして、購入しました。
でも、今度の獣王記は3Dアクションへ。
前作には無かった、謎解き要素とアイテムによるパラメータアップの
要素が加わってやりこみ要素も加わり、ボリュームは増えました。
ボスタイムアタックや隠し獣人は◎
変身時のきわどいムービーを毎回読み込む所や視点の荒いところ
特定の獣人になった際のもっさりとした移動がマイナス要素。
ラスボスさえ倒せれば、憧れの熊も使えるのに。。。。

慣れると単調,ラスボスの強さは異常.★★☆☆☆
 このゲームは,アーケード版,メガドライブ版とやっていたので
どうリメイクされるのか楽しみにしていた.

 が,実際やってみると時代の経過と共にそれなりの進化を遂げている
ものの,普段のステージはかなり単調.
 というのも,行ったことのないステージでもマップは自動的に表示
されるし,ステージの順番にこなせばかなりサクサククリアできるから.

 しかし問題は,ラスボスの異常な強さ!

 私はアクションゲームは比較的得意だが,それでもラスボスだけで
50回以上くらいトライしただろうか?あまり代わり映えのしない
変身が多すぎゲンナリ….

 ラスボス戦で多くのビーストを総合的に使わせたいのだろうけど,
あまりにバランスを欠きすぎたラスボス戦であった.

 ちなみにラスボスと戦う場合は,
 ドラゴン→ミノタウロス→ミノタウロス→ガルーダ→ガルーダ(ウェアウルフ説あり)→ドラゴン 
 
 が,私の50回以上のトライの結果編み出された戦い方.