TVゲーム情報ブログ

SIMPLE2000シリーズ Vol.114 THE女岡っピチ捕物長 ~お春ちゃんGOGOGO!~

D3 Publisher
PlayStation2
惜しい!★★★☆☆
まあまあの出来と言った所か。

最初は各ステージを走り回り、敵を倒したりアイテムを拾ったり楽しめたが、ステージを続けていくうちに敵が多少変わるだけで作業感の方が上回ってくる。

アイテムで強化するシステムも余り変化は見られない。

サクッと出来るゲームとしては良いがやり込み要素は少ないように感じられる。

SIMPLEシリーズとしては所詮こんな物なのか。

あと一歩という感じ。

いろんなキャラも出てくるしまあまあ楽しめるので一度お試しにどうぞ。
キャラが好きなら★★★☆☆
情報なしに、店頭で面白そうだったので買いました。
買った理由は「岡っ引き」という題材がゲームでは珍しいという点、あとパッケージのキャラが可愛かった。
岡っ引き、単純にいうと悪者を捕まえる仕事ですが、それがゲームとして出来るのは珍しいなと思い新鮮さがありました。 しかしやってみると名ばかりで、敵を攻撃して弱らせた後に縄(のように伸びるワイヤー)を巻きつけるだけ、という単純なものなので、この点に期待してる人は気をつけた方がいいです。

攻撃は単調なので、爽快感はあまりなし。
やり込み要素として「達成率」が存在し、ステージに散らばる★マークを集めると%が上昇し、隠しステージなどが現れる。ただし操作性が悪く、高所にある★マークは何度もジャンプしなければいけなかったりしてイライラします。
ただ、「キャラクタ」はよく出来ており、衣装や武器を購入して容姿を変えたりできます。この購入資金はステージで敵を倒した数などで精算されますが、かなり細かく採点があるのでお金はすぐに貯まります。

ほか、ストーリーのボス戦などで、台詞の掛け合いが非常に面白い。
キャラや物語の馬鹿っぽいノリなどが明るくて楽しいので、ゲーム性がなかった点だけが悔やまれる作品です。
そこが磨かれていれば、このゲームは自信を持っておすすめできます。
「岡っ引き」というゲームに期待している人は注意、キャラが好きなら充分に遊べると思います。
面白いんだけど…★★★☆☆
お姉チャンバラのスタッフと言う一文に惹かれて購入しました。
十手、銭投げ、捕縄を使って江戸に蔓延る悪を退治するアクションゲーム。

深刻なはずなのになぜか笑えるストーリー、ネーミングのお陰で軽い気持ちでプレイできます。
主人公のお春ちゃんも可愛く、敵キャラクターも個性的な方が沢山
しかしそれぞれが個性を主張しすぎていて会話シーンが少しうっとうしい感じもしました…。
ただ黙々と敵を倒すだけじゃなく、敵を召し捕るとお手当てがアップするシステムも中々面白く
お姉チャンの時に感じがちだった作業感も少しですが減ったように思います。
武器や衣装集め、お春ちゃんのブログが更新されていくなどお楽しみ要素も割と充実しています。
楽しんでプレイしているのですが、カメラワークが物凄く悪い。
主人公と敵の距離が分かりにくかったり、画面の切り替えで突然方向キーが入れ替わったり…
他はかなり満足できただけにそこが凄く残念です
例えるなら明るい『姉チャン』★★★★☆
操作性やキャラの動き等『姉チャン』と非常に似ています。
明るい(ハジケた)舞台背景やステージなので、姉チャンよりも万人向けです。
ただバイオハザードの様に画面固定エリアがあるので注意が必要、難易度が低くても雑魚は容赦なく攻撃してきます。
コンプリートまで長く遊べそうです、SIMPLEシリーズとしては良作だと思うのでおすすめです。
ちなみに対象年齢が12才以上なのでお色気要素は期待しない方がいいです。