TVゲーム情報ブログ

Phase D 蒼華の章 (初回限定版)

BOOST ON
Sony PSP
事故によって左腕を失ってしまった主人公。

その後奇妙な感覚におそわれるようになる。

アルはずのない腕がアルような感覚「幻肢」
アルはずのない腕が激しく痛む感覚「幻肢痛」
しかし主人公のそれは違っていた。

『フェイズD』と呼ばれる、この世ならざるモノ。

主人公がその存在を認識した時、今まで見えなかったモノが見えてくる。


ただ文字を読み、会話をしているだけでは何も変わらない。

左腕が疼く時…それは、この世ならざるモノがいる証拠…
-『フェイズD』を使い正体を突き止めるのか
-それともふれずにやり過ごすのか
自分で判断し、行動する事で物語の結末は変化する。

その時頼れるのは、今までの経験と直感だけ。


第一巻、蒼華の章では
『フェイズD』をミルことが出来る少女「藤代彩奈」を中心に物語が展開する
ミルことをひた隠しにして生活してきた理由とは。

そして主人公が『フェイズD』の存在を認識した時に見せた彼女の本当の気持ちとは…
『フェイズD』の影響を強く受けてしまう少女の物語(Phase D 蒼華の章)

ヒトでは無い誰かの影響を受けながら、人は日々を過ごしている。