TVゲーム情報ブログ

トゥルー・クライム~ニューヨークシティ~ PlayStation 2 the Best

スパイク
PlayStation2
GTAより好き★★★★☆
映像も綺麗だし音楽も格好いいのがおおいいです。
ストーリーはB級映画みたいなもんです。
アクションも結構こってる 不満はバイクはうってないことです。
(警察だけどパクれば乗れます)
ニューヨークの町並み★★★★★
「良い点」
・打撃系の武器が豊富(バット、ナイフ、ハンマーなど)
・実寸の広さで再現されたニューヨーク
・店の種類がたくさんある(コンビニ、酒屋、アダルトショップ、美術館、ハンバーガーショップなど)
・様々な内容のミッション
・サブミッションが豊富(ストリートレース、格闘大会など)
・有名な名所が多数登場(自由の女神、セントラルパーク、国連本部、セントラル駅など)
・自分で選べる様々な格闘スタイル
・ハンドガンの弾が無限
・100%達成のボーナスミッション「ニューヨークから脱出」がとてもおもしろく、やりごたえあり。
・髪型や服を自由に変更可能。
・長すぎないほどよい長さのストーリー。

「悪い点」
・動きが重い
・ダッシュがない
・一つの道や建物の使い回しが多い。
・建物のグラフィックが近寄るとかなり雑な作り。
・頻繁にフリーズする。←いつでもセーブできるのでこまめにセーブする事で解消。

「発見したバグ」
ハンバーガーショップに入る。→ロード→カウンターの裏の厨房に行く→左側の大きなオーブンの前に立つ→オーブンの上に乗るつもりでジャンプする(一回では難しい)→するとオーブンの上に上がって店の天井に出る(ハンバーガーショップに入る時にロードがあり店の内部だけをディスクが読み取っている状態。入口から外を見たら車が走っているが背景が動いているだけ。)→店の天井から降りると読み込みをしてない背景の世界を歩ける。

最後にとてもおもしろいので是非買ってください。
ナンテコッタ★☆☆☆☆

面白くない
ストーリーがありきたりで何かやる気を無くすし飽きてしまう。
この街はオレが守るッ!★★★★★
『主人公は刑事だッ!犯罪者じゃあない』

とにかく驚くのは、『画面の綺麗』さだろう。
近くはハイレゾ、遠くは、ぼやかすといった方法で、非常に実感の高い背景になっている。 天候の変化(雪、雨、雷)もあり、行き交う人の人数も多く、寂しさは無い。
『街の息吹』を感じられるので、『ニューヨーク観光』気分で歩くのも楽しいだろう。

ストーリーは、『海外ドラマ』のテイストで、バラエティー豊富。イベントシーンから『シームレス』で戦闘になるのも嬉しい所だ。 銃撃戦は、ロックオンや、ズームアップ中のスローモーションなどで快適にプレイ出来る。
エリアを緑にしても、小さな犯罪が無くならないのが妙にリアルな感じ。
ゲームをプレイする上での注意点としては、こまめなセーブを忘れないでほしい。

パトカーで街を流し、犯罪が起きれば、サイレンを鳴らし現場に急行!
『街を守る』楽しさをぜひ味わって欲しい。
星は5つ。
まあ、おもしろい★★★☆☆
おもしろいですよ!ただ、幾つか不満点があります。
・同じような事件ばかり(たまに特殊な事件が起こりますが)
・操作性が悪い
・警察署になぜかパトカーが無い。(覆面パトカーはあります)
・服を上下別々に変えられない
・バグりやすい
等です。しかしマップは広大で(たぶんGTASAより広大)銃の数も豊富だし、なんといっても町がニューヨークなので、観光気分になれる(国連ビルや自由の女神がある)等良い面もたくさんありますしこの値段ですので買って損は無いと思います