TVゲーム情報ブログ

Never7 ~the end of infinity~

キッド
PlayStation2
   2000年12月にDreamcastで発売された同名タイトルをPlaystation2用タイトルとしてリメイクしたのが本作だ。
7人の男女によって繰り広げられるマルチシナリオタイプの恋愛アドベンチャーゲームである。
画面に表示されるテキストと繊細で美しいグラフィックは多くのファンを魅了している。

   プレイヤーは主人公の「石原誠」となって南海の孤島へゼミの合宿へと赴く。
4月1日から始まった合宿は4月7日に終わるはずだった。
しかし4月6日の次はなぜか4月1日に戻されてしまう。

   物語の謎を解き、恋する彼女と合宿最終日を迎えることが目的。
本作にはDC版ではインターネット接続を使ったダウンロードによって入手できたアペンドシナリオも収録されている。
(林田信浩)

infinityシリーズの原点★★★★☆
今プレイすると、というかinfinityシリーズの他の作品と比べると粗い点がいくつかあるのですが、ジャンル全体で考えた時、取り上げられてるテーマは中々興味深いものですしトリックについてはレベルは高いと思います。

・Ever17以降の作品をプレイされている方
実際プレイすると物足りなさが感じられるかもしれませんがこのシリーズの世界観や設定を深く知る事が出来るのでプレイして絶対損はないはずです。

・純粋な恋愛物がプレイしたい方
恋愛要素は薄めで謎解きに比重が置かれているので恋愛要素を期待するとがっかりするかもしれません。

・infinityシリーズ初めての方
ミステリーに少しでも興味があればオススメです。
キッドさんの最高傑作ですよ~★★★★☆
私はプレイステーション版のころからのファンで何回も何回もこのゲームをやっては感動で涙してました。
ストーリーも知り尽くしていますが今回のプレイステーション2版も買います。
それぐらいいゲームです。
キャラもストーリーも音楽も最高です。