TVゲーム情報ブログ

ミスタードリラーグレート

ナムコ
PlayStation
 「ミスタードリラー」シリーズの第3弾。
穴掘りアクションゲームとして遊び方も単純で、しかもパズル性があるのでついついはまってしまう同シリーズ。

   選べるキャラクターも「ススム」と「アンナ」のほかに、初心者用に「プチ」と「ホリンガーZ」が、上級者用にススムの兄と父の「ホリ・アタル」と「ホリ・タイゾウ」が加わり、計6人に増えたことで対戦時のハンデなどがつけやすくなった。
1人で遊ぶ「1人でドリラー」にはステージを選びゴール目指して掘り進む「ミッションドリラー」のほかに最速を目指して掘り進む「タイムアタックドリラー」モードを追加。
「ミッションドリラー」には、前作の隠しステージの北極ステージと、ゴールがない宇宙ステージが新たに加わっている。

   対戦モードである「2人でドリラー」にも『ミスタードリラー2』から登場したドリラーサバイバルのほかに、ゴールまでのスピードを競う「ドリラーレース」モードが加わり、さらに激しい穴掘りバトルが楽しめる。
(岡田幸司)

ん…★★☆☆☆
エアの減る早さが早すぎ。超いそいで掘ってエアを全てとってもギリギリすぎる設定。
きがるにやりこみ、そのうちクリアではないレベル。
もっとある程度の層がクリアできて、達成感がある仕様にしてほしかった。
ただなぜかゲーム中の曲だけは驚きの逸品☆これだけが救い。ほんとに凄いわ、この曲のセンス
単純で爽快★★★★☆
やっぱりゲームは、こうでなくてはならないなーと思います。

色んなキャラを選ぶことで難易度が変わります。
一人で黙々とハマるのも楽しいです。
二人で対戦モードもアツいです。

ただ見た目濃いキャラで幼稚っぽいのと、パッとしないBGM、オープニングテーマなどはちょっと退きました。
単純で楽しい!素晴らしいゲームです。★★★★★
二つのモードが用意されています。
ミッションモードはレースゲームの様にやればやるほど面白い、
しみじみと深いモードです。

しかし僕はあえてシナリオモードをお勧めしたい。
このモードはややパズル性が高まり爽快感に欠ける部分があるのですが、
(いい意味で)単純なストーリーが僕らを楽しませてくれます。
最終章なんかサイコーです。
難易度も初心者が頑張ってクリアできるくらい。
ちょっと高いですが、ぜひプレイしてみてください。
ゲームをあまりプレイしない女性の方にもお薦め!★★★★★
規定の距離まで掘り進んでいくゲーム。
クリアだけを目指すと、凄く淡白なゲームです。
ですが、エアーを全部とり、クリア時間を削ってハイスコアを
狙いはじめると、とたんにおもしろくなります。
前作から使用できるキャラクターも増え(性能も違います)、
難易度の高いコース、2人対戦モード、シナリオモードが
追加されて遊び応えがあります。

欠点といえばロードがやや多い事ぐらいでしょうか・・・

今時めずらしい、★★★★★
 TVゲームはじめて!って方にも安心しておすすめできる「アクション系」ゲームです。特に女の子にオススメかな。これをやってとりあえず1000m掘れるようになってみて、「やったぁ!」って達成感を得たらしめたもの。これまでRPGみたいな非リアルタイム系ゲームしか興味を示さなかった人も、視野が広がることでしょう。

 自分ゲーマーなんだけど彼女がゲーマーでなくて寂しい思いをしている男性にはこれを押さえておくことをおすすめします。きっと喜んで遊んでくれますよ。グレートは一緒に遊ぶこともできますから、うまくわざと負けてあげればポイントアップに役立つかも…あざといけど(笑)。