TVゲーム情報ブログ

Counter-Strike Xbox ワールドコレクション

マイクロソフト
Xbox
   オリジナルはPC用のネットワーク対戦向けのゲームとして誕生したタイトルだが、単なる移植ではない。
Xbox版用の新しいコンテンツやゲームオプションなどが入っており、パソコン版で腕に覚えのあるプレイヤーも楽しめる1作になっている。


   ゲームは「対テロリスト部隊」か「テロリスト部隊」のどちらかの一員となって、それぞれのミッション達成を目指して攻防する。
こう書くと簡単なように思えるが、ときには単独プレイが功を奏し、ときにはチームとしての行動がカギを握る。
ミッションのシチュエーションは、屋外や建物のなかなどバリエーション豊か。
ダウンロードコンテンツも用意されている。


   Xbox版に新しく導入されたダイナミック視界調整機能により、明暗の変化がキャラクターの視界に忠実に反映される。
これは、照明弾が爆発したとき、その方向を向いているとしばらく画面が真っ白になるというものだ。
また、至近距離で爆発が起こると、キャラクターの聴力が一時的にまひしてしまい、キーンという独特の処理がほどこされる。
リアルさとネットワークでのチーム戦のおもしろさを味わえるいいタイトルだ。
(椎 武男)
緊迫感は◎★★☆☆☆
グラフィックには多少(かなり?)難があるが、そこに目をつぶれば、かなり楽しめるゲーム。
グラフィックの都合により、遠距離の敵が発見できにくいが、考え方によっては、そこが「味」。迷彩服のせいで、本当に「見えない」。うかつに体をさらせないのに、時限爆弾解除のために突撃しなければならない時の緊迫感は、もう最高!!
ただ、シングルプレイヤーモードはマンネリになるので、充分に楽しむためには、Xbox Liveが必須。
カウンターテロVSテロリスト★★★★☆
世界的に有名な名作FPSがXboxで登場。もちろんオンライン対戦に対応しており、
特殊部隊とテロリストの2チームに別れ、最大16人で熱い銃撃戦が楽しめます。

Xboxのソフトにしてはグラフィックがイマイチだったりしますが、
マップが多く、それぞれ戦略性が高いので、チームとともにワイワイとドンパチし合うのはかなり面白いです。

ワールドコレクションということで表示は全て英語ですが、ストーリーなどはないので全く問題無しでした。

ただし本作はシングルプレイモードも一応あるんですが、コンピューターとの練習マッチみたいなもので、つまらないです・・・
また、画面分割の2人対戦モードなども無いので、オンライン環境が無い人にはおすすめできませんね・・・
存在価値は・・・★★☆☆☆
名作FPSゲーム「Half-Life」のMOD(ゲーム拡張機能)として登場し、世界一のオンライン対戦人口を誇るカウンターストライクのXbox版。

PC版に比べてグラフィックが綺麗になってたりするが、Xboxオリジナルタイトルと比べると劣ってしまう。
また、PCの「Half-Life Generation」を買えば、カウンターストライクだけじゃなく、

Half-Life本編、追加シナリオ2本、その他遊びきれないほどのMODがプレイ出来る。
(古いゲームなのでPCの必要スペックも低い)

これは買うべきでしょう★★★★★
僕はPC版のカウンターストライクをやったことありますが
めっちゃ面白いですよ。
絶対買った方が良いです!!