TVゲーム情報ブログ

耽美夢想マイネリーベ(コナミ ザ ベスト)

コナミデジタルエンタテインメント
GAMEBOY ADVANCE
単調なデートさえ耐えられれば楽しめます。★★★☆☆
PS2やDSで発売されている他の作品と違って、音声はありません。
デートや会話のパターンも単調で飽きやすいです。
そして男性はもちろん、女性のご機嫌を取らないといけません。
貴重な休日をデートに費やせないのは、この手のゲームでは新鮮でした。
パラメータ上げだけでなく、デートも作業感が否めません。
何処にどの季節に行っても台詞は同じで、飽きやすいです。

ですが、この作品の魅力は耽美な世界観でしょう(笑)。
『はい』の選択肢が『御意』ですから・・・最初から衝撃的です。
台詞もなんだか、現代の会話とは少し掛け離れていて面白いです。
恋愛を楽しむには物足りないですが、一風変わった世界観を味わいたいなら
なかなか面白い作品なのではないでしょうか。
恋愛サバイバル★★★★★
男の子に媚びてばかりいると女の子に嫌われ、女の子のご機嫌をとってばかりいると恋が実らず…。いやあ、リアルです。
女の子キャラはそれぞれ個性的で食えない奴らですが、いっそ清々しくて気持ちが良いです。かわいい顔して毒をいっぱい含んだ女の子達はキャラデザインを手掛ける由貴先生の世界観にぴったりです。友達というよりは同じ恋愛サバイバルを生き抜く戦友ですね。爆弾システム、私は楽しめました。
要するに2年間の学園生活でいかに上手く立ち振る舞うか。友情も恋も手に入れる。これはまさに女の子のサバイバルゲームです。夢あふれる恋愛シミュレーションかと思いきや、状況はかなり苛酷です。
ゆえに、耽美な作りのゲームですが、恋愛だけガンガンしてうっとりしていたい人には向かないゲームですね。

個人的にはプレイヤーも爆弾が使えれば良かったのにな、と思います。女の子は全員ライバル、戦うならフェアでなくてはね。
がっかり★☆☆☆☆
携帯ゲームで女性向けの恋愛ゲームが欲しかったので、DSのアンジェリークは高いのでこちらを購入しました。PS2版でもあまり評価は良くなかったので期待はしていなかったのですが、私には合わなかったようで暇つぶしにもなりませんでした。

マイネリーベのファンの方で、いつでも簡単にキャラに会いたい人にはいいと思いますが(ボイスはなしですが)、ゲーム性を求める方には向かないと思います。

PS2版で恋愛ゲームをやっていると、携帯版で満足できないのは当然ですが、DSやPSPでもっと発売して欲しいです。
やっと買えた;★★★☆☆
 以前発売した時はまだGBA本体を持っておらず、本体を買った頃には、ソフトが手に入らず…;
その後、PS2で発売されたので買ったまでは良かったんですが、playする機会は少;
 でも今回やっと、GBAのベスト版が発売され、同じ内容の(PS2+GBA)を2個持つのもどうかと思ったんですが、やっぱり、5年前の未練もあったので買いました。

PS2でplayしてしまった後だと、サウンドとかの物足りなさと、自動セーブの不便な点などが少し気になりますが、グラフィックはさほど変わらず綺麗でした。
 デート会話の種類がPS2に比べて少ない感じがするので、ベスト選択肢を覚えて置けば、割と楽に好感度を上げれると思います。が、攻略対象だけを狙っていてはクリアできないので、そこが難しいところです;
 しかし、攻略対象キャラが容姿端麗なので攻略しがいがあるし、各ストーリーも◎ 尚且つ、どこでも携帯できる点がとてもいいと思います。