TVゲーム情報ブログ

逆転裁判3 Best Price

カプコン
GAMEBOY ADVANCE
   弁護人として法廷に立ち、誰もが有罪だろうと思う被告人を弁護してスカッと逆転無罪を勝ち取る爽快法廷バトルアドベンチャーゲームシリーズ「逆転裁判」。
3作目の本作ではシナリオテンポ、新旧合わせた魅力的な登場人物、過去と現在が複雑に絡み合うストーリーと、各面でボリュームアップしている。


   前作までの主人公で熱血弁護士の成歩堂龍一が、なんと被告として法廷に立つシナリオが収録されている。
殺人事件の容疑者となった大学生時代の成歩堂を、「1」では彼の上司だった綾里千尋が新米弁護士として弁護する。


   プレイヤーは弁護士となって、証拠品、証言などの情報を集め、裁判中に入手した法廷記録をチェックしながら裁判を進めてゆく。
証言の矛盾に気づいたら、証人にゆさぶりをかけたり証拠品を突きつけて真実を暴いてゆこう。


   たぶんこの証拠品を突きつければ矛盾を証明できるかも?
とあいまいな気分で構わないのが、ゲームならでは。
しかし、逆に確信を持って「異議あり!
」と突っ込めれば、法廷のどよめき、逆転裁判っぷりを感動をいたく体感できる。


   緻密に張られた伏線からなる練りこまれたストーリーにより、シリーズを通して人気の、緊迫しつつもコミカルな法廷劇が展開する。
また、サスペンスを暗いものにしない個性的で魅力的なキャラクターたちがおもしろみを増幅させている。
どっこいゲームボーイは生きている★★★★★
なんでぇなんでぇみんなDSに行きやがって。
オレはまだGBAで頑張ってるぜ。

4がいささか評判悪いようだがまあ仕方ねえか。
3シリーズで携帯ゲームの頂点極めちまったからな。

結局このゲームは『人間』を描きたかったんだと思う。
ナルホドーがやってきたことは常に誰かを信じ誰かのために戦かってきた、たった1つの真相のために。
有罪判決を受けた真犯人にも誰かのために罪を犯したやつもいたじゃねえか。
無罪判決となった被告人その関係者にもそれぞれドラマがあった。
クッ・・・ゲームに『人間の存在意義』を教えられると思わなかったぜ。

どのエピソードが好きか良かったか?
そんなの幾らでも言えるが今となってはもうアホらしいや。


最高だったぜ『逆転裁判』。
この証言に『異議あり!』のやつはきっちり証拠を提出するこったな。
うまく立証できたらコーヒー1杯おごっちゃうぜ!

ゴドー
法廷バトル その3★★★★★
GBアドバンス、及びナルホド君最後の作品です。


もう3ともなるとナルホド君がかっこいいとさえ思ってしまってます。

そして全話を通して裁判開始前から絶望的な不利です(笑)


3はボリュームもあいまって最高でした

1〜3すべてが文句なしの作品はそうそう無いかとおもいます。


逆転裁判…すばらしいです☆
自分的に最高レベルの作品★★★★★
今までの逆転裁判の中で自分が一番すきなのが、この逆転裁判3です。
成歩堂や千尋、真宵、春美、御剣検事、狩魔冥検事など、1,2のおなじみのキャラクターが総出演していることもさることながら、ゴドー検事や美柳姉妹など、成歩堂や千尋の過去にかかわる人たちが出てくるなど、実に壮大な物語の展開になっています。
最終話などは感涙もので、実におくが深く、クリア後には、ひとつのドラマ映画を見た、そんな感動が味わえます。
物語構成も5話構成になっていて、長く遊べる作品。
私の中での逆転裁判の最高クラスの作品です。
8月にDS版が登場するので楽しみです。
非常に面白く、買って損のないソフトです。
ストーリーは◎。★★★☆☆
1,2とプレイしてこのシリーズのファンになり、3も当然のように購入。
ストーリーはいい。キャラクターも新旧交えて弾けっぷりは相変わらずで最高!
音楽、演出も「プレイヤーを充分に楽しませよう」という製作陣の気持ちが伝わってくる。
しかし、推理ゲームの部分が総当りで偶然正解を引き当てねばならないような印象を受け、とても残念だった。
また、キャラクター設定との関係もあるが、霊魂モノにシフトし過ぎていて法廷モノとしての色合いが若干薄いのも気になった。
☆3.5というのが私の評価です。合格点なんだけど、ちょっと惜しいという感じかな。
買って後悔無し!!★★★★★
小説を読むが如く物語は進行します。大人でも十分に楽しめる内容だと思います。
しかしながら、1度クリアしてしまうと2度目をやる気にはなりませんので、
長く遊べるといったゲームでは無いのかも知れません。