TVゲーム情報ブログ

学園ヘヴン BOY'S LOVE SCRAMBLE!

プロトタイプ
Sony PSP
■BLの金字塔「学園ヘヴン」がPSPで登場!

取り柄といえば運のよさだけ、という平凡な少年・伊藤啓太のもとに、ある日突然届いた一通の手紙。
それは超エリート学園への入学許可書だった!
ひょんなきっかけで秀でた人間が集まる一風変わった全寮制男子校に入学してしまった少年。
彼を待つのは、恋と笑いと涙とバトル。
運は才能に勝てるのか!?


■TVアニメ版オリジナルキャラクターも登場
「学園ヘヴン」のTVアニメ版で追加されたオリジナルキャラクター、保険医の「松岡 迅」、テニス部に所属する双子「小澤 渉」、「小澤 翔」の3名がPSP版に登場!
イベントビジュアルもシナリオもボリュームアップしました!


■UMD2枚組による完全フルボイス
人気声優陣が演じる魅力的なキャラクター達をフルボイスでお楽しみいただけます!


■メモリーディスク&キャプチャー機能付き
メモリースティック上にBGMデータを転送し、ゲームの動作速度を上げるメモリーディスク機能や、ゲーム中のあらゆるシーンをメモリースティックに保存可能できるキャプチャー機能も搭載しています。


■主役級の大人気声優が出演!

伊藤 啓太… 福山 潤
遠藤 和希… 櫻井 孝宏
丹羽 哲也… 小西 克幸
西園寺 郁… 神谷 浩史
中嶋 英明… 森川 智之
七条 臣… 坪井 智浩
成瀬 由紀彦… 三木 眞一郎
篠宮 紘司… 置鮎 龍太郎
岩井 卓人… 野島 裕史
滝 俊介… 鈴村 健一
海野 聡… 川上 とも子
小澤 渉… 水島 大宙
小澤 翔… 武内 健
松岡 迅… 成田 剣

おかわりも出るそうで…★★★★★
PC、PSとプレイしてきて、この為にPSP本体と同時購入しました。

PCプレイからはかなり年月がたっているのですが、やはりヘヴンは面白いです!!

特にお気に入りのカップルがいればなおさらですが、ヘヴンはそれ以外にも色々な妄想をかきたてられます。

要望の多かった「おかわり」もPSPに移植が決まったそうなので今から楽しみでなりません、発売日が決まるまで待とうと思います。
PS2プレイ済みだったので★★★★☆
多少シナリオが増えて、CGが増えても、そんなに新鮮味はなかったけど、
やっぱり、PSPでイヤフォンつけて、いつでも好きなときに
学園ヘブンができるのは、すっごく幸せでした(^^)
じゅんじゅんの声もかわいいし、声優さんの声を聞くだけでも価値ありです。
学園ヘブンおかわりもPSP化されるのでしょうかね。
もしも、するのならボリュームがかなり少なかったので、もうひとつ
シナリオを追加して欲しいです。
そして、出来る限りいちゃいちゃして欲しい!かわいがって欲しい!(笑)
PSP・・・★★★★☆
PS2版もPC版もプレイしたことがなかったので、購入しました。
声優様も豪華でとても良い作品だと思います。
他の方もおっしゃっていますが、PS2をプレイ済みの方は購入しなくてもいいのかな。。と思います^^;

私は初プレイだったので面白かったです。
難点はディスクを途中で交換しないといけないところです。
あと、対象年齢が低いので少し物足りませんでしたw
UMD2枚組フルボイスでこの値段と内容はお得★★★★★
最近sprayさんから発売された新作PCゲームが面白かったのでこちらも購入してみました。
派手な設定や展開こそありませんが、人物描写が丁寧で無理なく感情移入できます。
エロ担当キャラは行動が唐突だったりしますけど、そこはもうお約束ってことで。
システムは快適。背景も丁寧です。スチルはゲーム発売当時の絵と最近描かれた絵が混在。
攻略キャラも多いのでお客さんの萌えニーズ的に死角無し。人気作品なのも納得の内容。

強いて不満点を挙げれば○○○の正体が声で分かってしまう所でしょうか。
私はPSP版が初プレイだったので、音声加工して誰か分からないようにして欲しかったかな。
またリバ在りです。リバは苦手な方が多いけどそこは百合とでも割り切ってコンプ目指して下さい。
条件を満たさないと開かないルートもあります。

PS2版+ブラウン管テレビよりもPSPの方が絵は綺麗で画面は広いです。
PS2を液晶テレビでやると荒い解像度をさらに引き伸ばす感じになるので大抵汚くなります。
またUMD2枚組みというのはコスト面で制作側にとっては美味しくない事が多いのですが
そこを頑張って2枚で発売してくれた事はとても嬉しい。
ですので、フルボイスと絵の綺麗さにこだわる方にはPSP版をお奨めしたいです。
ヘヴン初プレイです★★★★☆
アニメでハマり、購入。
評価の高い作品です。でも初めて購入される方は、
過度の期待はしないで、軽〜くプレイするのがよいかと思います

アニメで真相を知っていると謎を解明していくドキドキが無いんですが、
それでも某キャラ(ネタバレになるので伏せます)の真ルートはかなり良かったし、
萌えも多かったです。ごちそうさま!
ただし、キャラによってかなりシナリオの質にバラつきがあるかも。
前述した某キャラの真相ルートはとても良いと思うんですが、
王様が…王様のシナリオが、ちょっと…展開が強引で、
エンディングもとってつけたような感じ。
わたしはあまり萌えませんでした。
キャラとしては王様が一番好きなので、これはかなり残念でした。

個人的には無理に恋愛にもってかず、
友情に流した方がよかったんじゃないかなあ?と思ったキャラもいます。
というか、全体に告白に至るまでがちょっと、唐突すぎる気が。
やはりPC版の18禁シーンを削ったせいなのかな?
あと、どうでもいい話ですが、俊介の関西弁はかなり違和感。
イントネーションが全て間違っているので、関西人としてはちょっと聞き苦しかった。
俊介はキャラとしては魅力的なので、この点惜しいですね。

真相ルートは一周目からは出来ないんですが、
簡単な条件さえ満たせばぜんぜん難しく無いので、絶対プレイするべき。
これをやらないでヘヴンを語ることはできないかと。
つまんないなあ売っちゃおうか、と思っている方も、
まずはあるキャラを2回落としてみてほしいです。
売るのはそれからでも遅くはありません!