TVゲーム情報ブログ

大神(OKAMI)

カプコン
PlayStation2
うーむ★★★★☆
ストーリに関しては素晴らしいの一言でした。
ただ問題は戦闘ですかね。シンボルエンカウントという形をとっていますが敵を倒した後に結果が出るのも少し時間がかかり、出た後のところも少し時間がかかったりしてちょっとテンポ悪いかなあみたいな感じでした。戦闘も無駄に時間がかかるボスもいますし楽しいよりもめんどくさいなあというのが強いですね^^;
あとイッスンあんまりしゃべんないで^^;

ふわふわのほほんな神様★★★★★
明日からも頑張ろうとか、太陽に感謝しようとか、そんな風に思える優しいゲームです
キャラたちも個性的で敵キャラたちもおっちょこちょいな所があって可愛いです(*^m^*)
感動したり悲しんだり泣いたり笑ったり、優しい幸せをくれるゲームです

アマテラスにもふもふしたいです
これ以上の神ゲーはない★★★★★
優しさ、感動、切なさ、様々な人の感情を兼ねそろえたゲーム。
今の日本ではなくなくなってきた信仰心を押し付けがましい感じではなく『少し敬ってみよう』って感じにさせられる。

時間をかけてやればやった分だけラストバトルのシーンでは号泣せずにはいられない。

もちろん和風テイストで独特な雰囲気をもったゲームなので好き嫌いはあると思いますが私はこれ以上の神ゲーは知りません。

大神伝という続編も出ますがプロデューサー兼スタッフはまったく違う人が作るので楽しみにしてる人ももしもの時の為に期待半分でいる方がいいかもしれません。
人生の目標になったゲーム★★★★★
私が知る限り、最高のゲームです。
迷ってるなら買ってください。
値段以上の価値は十分にあります。

キャラ、世界観、ストーリー、操作性、戦略性、音楽、全てにおいて素晴らしいです。
ゲーム内のいたるところに制作者のこだわりが感じられます。
このゲームは、ゲームではありますが、他のジャンルの制作物と比べても全く遜色なく、言わば芸術作品であると思います。
業界は違いますが、私は同じ制作業ということから、人生で一度でもいいからこのゲームのような作品を生み出せたらどんなに幸せだろうと思う、それだけすばらしいゲームです。

ただ、一点だけ、戦闘の戦略性はありますが、大味で、後半は力押しでいけて仕舞う点は非常に残念です。
しかし、この点を考慮しても、他の点が素晴らしすぎて総合的には5点満点です。というか、このゲームを5点にしないと他に5点にするゲームなどありません。

この作品は、発売はカプコンですが、制作したのはカプコンの子会社だったクローバースタジオで、この会社は他にも良作を多く制作しています。
また、大神のほかバイオ2でも知られるディレクターの神谷氏は現在、プラチナゲームズの代表です。
久々に全クリしたゲーム★★★★☆
良い点は他のレビューで挙がってるようなので一部省く

難易度も丁度よくサクサク進めるし、全クリアするのにありがちな理不尽すぎる条件もない(壁との対決は詰みかけたが携帯で録画すれば問題はない)

ただ一つ残念だったのがラスボス
今までの世界観を一気にぶち壊されたようでクリア後の感動が薄れた