TVゲーム情報ブログ

バトルネットワーク ロックマンエグゼ3 BLACK

カプコン
GAMEBOY ADVANCE
   電脳世界をテーマにしたアクションRPGで、2002年12月に発売された「ロックマンエグゼ3(通常版)」の限定版にあたる。
ナビ、チップ、そしてロックマンの変形パターンの総称でもあるスタイルが新たに追加されている。


   ゲームのシステムやストーリーの通常版との大幅な変更はないが、さまざまな点で追加データが加わっているのが限定版の特徴だろう。
カスタムスタイルにより手に入れたチップコードは違うパターンとなり、お店で売っているチップやプログラムの品ぞろえも異なっている。
また、ロックマンの通常版ではグランドスタイルであったのが、今作ではシャドースタイルに改編されている。
シャドースタイルでは「ため撃ち」の際にインビジブル効果が生まれ、敵の攻撃をかわすことができるのだ。
実際に画面でもロックマンは透明状態になってしまう。


   新ナビには雑誌のコンテストで選ばれた「ボウルマン」が通常版に収録されずに、本作だけに収録されている。
ほかにもギガクラスチップスが多数追加され、本作だけの戦闘の組み立てが楽しめるだろう。
「名人」も復活し、ナビ「バンク」を操ってくる。
本作は通常版の「3」ともケーブルによって通信が可能である。
(林田信浩)
エグゼシリーズ最高傑作★★★★☆
6のファルザーまで全て遊びましたが、
ストーリーの完成度では3が一番素晴らしい。

やり込み度、スタイルチェンジも他のシリーズに負けない面白さ。
個人的に残念だったのがシャドースタイルのバグ。

一回シャドースタイルにチェンジしてしまうと
一生シャドースタイルです。

個人的にショックでした。
その情報を知った時には既にシャドースタイルだったので
もう手の施しようがありません。

私からしてシャドースタイルは蛇足です。
グランドスタイルのままで良かったのでは無いかと思います。

それに白版からの変更点も微々たる物。
パンクやウイルス出現率などに興味が無ければ白版の方をおすすめします。

※パンクのチップは限定配布だったので通常では入手不可能です。
エグゼファンなら是非これを!★★★★★
今までのエグゼシリーズ(1‐6)をすべてやったなかでこの作品が一番良かったです!
まずストーリーがいいです!
エンディングは必見ですよ!
あとはホワイト版にはなかったシャドースタイルや、パンクとのネットバトルなどやりごたえは抜群です!
スタイルチェンジにはちょっと苦労しますが、そこはストーリーの面白さでカバーできます。
ホワイトを買うんだったら、ブラックを買ったほうが、追加要素があるんでいいです!
どうしてもグランドスタイルを使いたい人は別ですが・・・
とにかくエグゼシリーズの中では一番おすすめします!
オススメですv★★★★☆
ロックマンはやったことがなかったんです。
しかしこのゲームのパッケージを見て買ってしまいました。
いわゆる衝動買いですねw
でも、買ってよかったです。かなりもしろいです。はまってしまいました。
これは買っても損はないとおもいますよ。
ロックマンエグゼ3にアナザーバージョンが登場!★★★★★
あの好評発売中のロックマンエグゼ3に新たなるバージョンが登場!、その名も『ロックマンエグゼ3 BLACK』!!。

ロックマンエグゼ3の要素に加え、新たに数点要素が追加されております!。

3のグランドスタイルに変わって謎の新スタイル、シャドースタイルが登場し、ミストマンの代わりに新ナビ、ボウルマン、そしてパンクが登場します。

他にも敵の配置が違ったり、チップコードが違ったり、デザインカラーが違ったり他にも盛りだくさん!。

さらに『ロックマンエグゼ3』との通信が可能なので3を買った方にも楽しめます。

しかし、残念な所はストーリーは同じで、たったこれだけの違いで価格は同じな所、パンクと戦えるのにチップはもらえない所など少々不満点もある。

エグゼ3を買った方にも、これから買う方にもどちらにもオススメできる作品です。

ロックマンエグゼ3色違いバージョン★★★★☆
ロックマンエグゼ3とストーリーはほぼ一緒だそうです。
ウイルスの出現位置、出てくるナビがわずかに入れ替え、
部屋などのデザインが変わった、ロックマンのスタイルが一部変更、
などが変更点らしいです。
ナビは、名人のパンクが加わり、ミストマンとボールマン(ボウルマンかも)が入れ替え。

スタイルはグランド系スタイルと新登場のシャドー系が入れ替え。
そのあたりが主なものらしいです。
僕はパッケージが激しく自分好みなので買います。
どうも、ナビとスタイルの好みで買うか買わないかは決まりそう。