TVゲーム情報ブログ

電車でGO! 新幹線 山陽新幹線編 エターナルヒッツ

タイトー
PlayStation2
(C)TAITO CORP.1996,2001
画質が・・・★★☆☆☆
電車でGO FINALの後に買ってしまったので画質の悪さが気になってプレイする気になれませんでした。
残念です・・・。
これは買いです!★★★★☆
初期に発売されたものと比べて以下の点が改善されています。

・視点の移動や車両同士のすれ違い、停車駅に接近する時やアニメーション表示の際に起こるコマ落ちによるカクカクした鈍い動き
・一定の水準をクリアすると出てくる映像が1つだけ出てこない(それが何かは秘密ですが)

初回版を買った人は分かると思いますが、あの途中で起こる動作の鈍さがゲーム中にものすごく気になるんですよね。
それにいくらやっても出てこない映像が1つあると映像ギャラリーを見た時にその部分だけ穴が開いた感じがして嫌な気分になりますしね。
この事が改善されているのはかなり大きい点ですね。

内容は最初に発売された物と同様ですがこの価格ははっきり言ってお得です。
さすが新幹線!★★★★☆
私は、新幹線が大好きなので、新幹線編を買いました。
以前、電車でGOFINALを買いましたが、画像はリアルで良いですが
電車はあまり好きではないので、正直楽しめませんでした。
ですが、新幹線編では、新幹線らしらが出ていて、
とても迫力のあるゲームでした。
ですが画像は、電車でGOFINALほどではありません。
その点がちょっと不満でした。