TVゲーム情報ブログ

ヴァン・ヘルシング

ビベンディ・ユニバーサル・ゲームズ・ジャパン
PlayStation2
   モンスターハンターとなって、銃や剣を使ってホラーモンスターを退治するアクションゲーム。
本作は、2004年9月に日本で劇場公開される映画『ヴァン・ヘルシング』を題材にしたタイトルで、映画は2004年5月に世界41ヵ国で同時公開され、ユニバーサル映画史上、最高の興行収入を記録している。


   ゲームの舞台となるのは19世紀のヨーロッパで、主人公のヴァン・ヘルシングは、ドラキュラ伯爵、フランケンシュタイン、狼男といった、ユニバーサル映画に登場した歴代のホラーモンスターを相手に戦いを繰り広げる。


   使用可能な武器は、ピストル、ショットガン、クロスボー、ガトリングガン、刀剣などで、隠しアイテムも充実。
グラップル銃で敵を捕まえ、そのまま空中で背後を取って弾丸を撃ち込む、といった爽快なアクションが楽しめる。


   ストーリーは映画の内容をベースにしているが、ゲームオリジナルのモンスター、武器、隠しモードなども多数収録。
ゲーム中に武器をアップグレードすることで、新たなアクションが使えるようになるといった要素も用意されている。
(Rei from Chiba)
それなりに面白いです★★★☆☆
ゲームの作りは粗いが楽しめた 主人公の顔がヒュージャックマンというよりイチローさんに見えた(笑)
動きのモーションはこれもDMC2に似ていた
ENDクリアまで早く終わりアクションゲームが得意な方は物足りなく感じると思います
個人的には10時間ぐらいで終わってしまった(やりこみ要素省く) ザコキャラを何度も倒しアイテムの一つパワーグリフをかき集め武器庫でアイテムを買い込めばゴリ押しで突き進めます
2周目など引き継ぎ要素もあります贅沢を言えばフランケンやウルフマンなど、もう少し造りこんで欲しかった
当時多分映画と同時制作の洋ゲームだと思うが映画が全世界で大ヒットしたので今一度作り直して欲しいと思う難点は常にディスクを読みこんでいるような感じでPS2本体に負担を感じたのでトイレなど休憩の時はスタートボタンをお忘れなく(笑)中古でも安いのでオススメ まあ安いなりのゲームですわ
ヴァンヘ・ルシング★★★★★
中古で激安だったので購入してみましたが 以外と完成度は高いと思います。サクサク進みます! でも雑魚キャラとか甘くみてるとスグ死ぬのでプレイしながら慣れてください。
あとアングルが悪すぎるのが不満なだけでしょうか スタイリッシュ・アクション好きなら買うべし!
かなりの出来!{洋ゲーにしてわ!} ★★★★☆
最後の武器ガトリングが、最高の爽快感を、約束した。
後、最後ボスの手前のボス{ハーピー?
}がやばかった。
ここまでにアイテムを無駄ずかいしてると、、、、 きついはず!
僕の場合は、前に戻って雑魚戦闘に2,3時間使って、再挑戦した。
とにかく映画の雰囲気がよくでていたのが好印象でした。
ヴァンに なれた、、少し。
ウン!
映画が好きだった人は、おすすめだ!
 
ちょっと簡単にクリアしすぎますね。★★★☆☆
アクション苦手な私が、わずか6時間でクリアしてしまったのですから、ゲームの得意な人にはちょっと物足りないのでは?
ファミ通の評価でもボリューム不足と言う事でしたが、そんな感じですね。

もう少し、いろいろ工夫があっても良かったような気がしますね。視点の切り替えも悪いのが難点。

 ただ、ゲーム前に映画を見たばかりだったので、映画のシーンに出てきたようなところもいろいろあったので、救われた感じです。

ちょっと簡単にクリアしすぎました。★★★☆☆
 アクションの苦手な私が、わずか6時間でクリアしたのですから、多分、ゲームの得意な人には簡単すぎるのでは?ただ、ゲームをする前に映画を見ていましたので、楽しめたと言えば楽しめましたが。 
 視点の切り替えが出来ないのも難点というところでしょうか。
 ファミ通の評価通りというところで、ボリューム不足は否めないですね。