TVゲーム情報ブログ

くにおくん 熱血コレクション1

アトラス
GAMEBOY ADVANCE
くにおくんを知らない人にはオススメしません★★★★☆
良い意味でも悪い意味でも、昔のゲーム。

残念ながら今の子供たちにはオススメできません。

ドッヂボールは簡単でちょっとした合間に手軽にプレイできますが
内容は薄いです。(特にイベントも起こらず淡々と試合が進むだけです)

逆にバスケは難しすぎます。
結構長い時間がかかる上、クリア出来る人ってそんなにいないと思います。
ストーリーやエンディングは詳細にイベントがありますが
ゲーム自体は昔のままで、あまり良い出来ではないのでオススメしません。

昔こんなのやったなぁ…と感じる人にのみオススメします。

にしてもやっぱバスケは難しすぎる…。
エンディングは「FE5F13」のパスワードを入れないと大体の人は見れないと思います。
当時のまんま!★★★★☆
懐かしいです!
昔、中学の時に友達とよくやっていました。
何回も何回もクリアして…(笑)バスケの方も、二人同時で毎日のように遊んでいました。
あの時の楽しさが携帯でお手軽にプレイでき、自分としては満足です☆欲をいえば、あともうニタイトルくらいは入れてほしかった…あと、知らない人は手を出さない方がよいでしょう。
多分後悔すると思います…
うーむ★☆☆☆☆
どうせなら10作ぐらい入っていたら良かった。
ファミコン位の容量で2つしか入ってなくて
この値段はどうでしょう?
ありえない★☆☆☆☆
一度世に出たものを再利用してこの値段はありえない。
アトラスは何を考えているのか。さっぱりわからん。
1タイトルずつだしてほしかった。値段も千円から二千円ぐらいで
そのほうがトータル的に儲かると思うよ。アトラスさん。
ありえない★☆☆☆☆
この値段で買うと思っているのでしょうか?
一度世に出たものを再利用して2タイトルでこの値段は、ありえない。
ターゲットを限定していますよね。(20代後半~30代前半)
1タイトルずつで千円~二千円くらいのほうが、トータル的に儲かると思う。

くにおくん 熱血コレクション2

アトラス
GAMEBOY ADVANCE
こんなもの★★☆☆☆
運動会をしたのですが
物を拾う 5点
最高 635点 入りますが
1位にゴールしても200点しか入らないので

いつでもだれでも優勝できる
糞仕様となっております。
熱血行進曲が入ってるだけでも涙モノ★★★★☆
何と言ってもダウンタウン熱血行進曲が入ってることに尽きる。これがあるために無理して購入したくらいなので。もう1つのサッカー編は…どうでもよかったですね(苦笑)

値段さえ気にしなければ、行進曲好きな方は買いだと思いますよ。
懐かしさに惹かれて買いましたが。。。★★★★☆
FC版が出たのが小学生の頃。
うちでは買ってもらえず友人宅に入り浸っていた記憶が
よみがえりました。
クロスカントリーではどれだけ早くライバルを倒せるか。
障害物レースと玉割りは消化ゲーム。
最後の格闘を自己満足で楽しみました。
とはいえやはり15年以上たったの作品なのであの頃の感動は
ありませんでしたが、今のゲームにはない『簡単なわりにはまる』
これに尽きると思います。
オリジナルをやったことのない方には向かないとは思いますが。。。
完成されたおもしろさ★★★★☆
<熱血行進曲について>
最大4人まで同時プレーができ、一番得点が多かったチームが勝ち
という至って分かりやすい内容、
にもかかわらず燃えてしまう、そんなゲームです。
1 クロスカントリー
2 しょうがいべや
3 たまわりゲーム
4 かちぬきかくとう
から成っています。

ここで、少しだけキャラの紹介・・・
 くにお   「我らが兄貴、正義の不良」
 りき     「くにおの永遠の宿敵(ライバル)」
 ごだい   「木刀持ったら敵無し!」
 りゅういち 「技のコンビニ」
 りゅうじ   「技のホームセンター」
 すがた   「パンチは急に止まれません!?」
 ごうだ   「その頭突きは岩をも砕く」
 もちづき  「下町のカール・ルイス(古!)」
やはり最後のかちぬきかくとうは熱くなること間違いなしです!

<ドッジボール部サッカー編について>
操作はまあ簡単な方でしょう。
Aでパス、Bでシュート、ABでジャンプというのは
くにおくんのスポーツもの共通の操作方法です。
必殺シュートをいかに出すかなど、
単純だからこそプレーヤーの腕が物を言うゲームです。
価格がネック。★★★☆☆
懐かしのくにお君関連のタイトル2本1セットにして発売するシリーズの第2弾です。

今回は「熱血高校ドッジボール部 サッカー編」と、「ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会」
が収録されています。

それにしても、やはり価格がネックですね。
シリーズ第3弾まで発売予定なのですが、3本買うとかなりの金額です。

くにお君シリーズ全作を詰め込んでPS2用ソフトとして発売してほしかったです。
PS2なら、このシリーズの最大の楽しみでもある対戦も気軽に出来たのにな~

ロックマンゼロ 3

カプコン
GAMEBOY ADVANCE
   カプコンの人気アクションシリーズの派生版で、「ロックマンX」のキャラクターが主人公となったシリーズ3作目。
新しい武器リコイルロッドを手にしたゼロが、三度世界に訪れた危機を救うために活躍するアクションゲームだ。


   前作のフォームチェンジシステムをパワーアップさせたチップカスタムシステムを搭載しているのが今作の大きな特徴で、ヘッド、ボディ、フットにそれぞれ各種チップを組み込むことで、ゼロの能力を自由にカスタマイズすることができる。
また、新ウェポンのリコイルロッドにより多彩なアクションを行えるようにもなっており、チャージ攻撃を地面に向かって撃ってハイジャンプをしたり、ひびの入った地形を破壊して新たな道を切り開いたり、敵を吹っ飛ばす強力な攻撃をしたりと、これまでにないアクションを楽しむことが可能だ。


   さらに、ゼロをサポートするサイバーエルフシステムもver.2としてパワーアップ。
繰り返し使用できるサテライトタイプと、強力だが一度しか使えないフュージョンタイプの2種類が組み込まれ、プレイヤーのレベルに合わせたプレイを楽しむことができるようになった。
(田村 雅)
絶対無理!不可能!★★★★★
なんだこのラスボスは!?無理だ!絶対に無理だ!どんだけビームだしてんだ!この弾幕を抜けるのは不可能だ!!
……と思っていたのが、夢中になってやり込み、サイバーエルフの力を借りながらラスボスを倒した時は、興奮のあまり失神しそうになった
さぁ、全部終わった……た!?まっ、まだあるのかよ!!…ふっ …ふざけんなー!!
…で、また修業の日々…
アクションもいいが、1からやっている俺は物語にも戦慄が走った

…実は私はアクションは嫌いです…ゼロ以外は

胸を張ってオススメする一作です!
ゼロでは一番いい★★★★★
4作品有るけど個人的には一番のでき

初心者への配慮もされているし音楽も良いし
マップも攻略のしがいがあるし進めるのが苦にならない

エンティングも納得がいく仕上がりでよかった

新しい武器も使い勝手が良くいい感じ
ただミニゲームを出す条件が初心者には厳しいものなので
誰でも出せるようにして欲しかった
ゼロシリーズは初体験★★★☆☆
ロックマン自体遊ぶことが久しぶりなのですが、
ちょっと残念なことがありました。
個人的にXのシリーズのようなシステムかと思っていたのですが、
ライフ、ボスからもらえるアイテム、強化パーツ
などが、Xと違うシステムになっていて、
しかもそれをうまいこと生かせていないと思いました。

ただ、Xシリーズ(1〜4までプレイ済み)には無かった
2週目(アイテム引継ぎ)のシステムがあるので、1回で全部とらなくちゃたのしめない、
ということは無いので、初回は2周3周するつもりで遊んだほうがいいと思います。

2週め以降があると知らず、1週で全部やってしまい、後がつまらなくなってしました。
この部分が不親切だと思ったので、ちょっと評価を低めにしました。
ロックマンゼロシリーズ3作目★★★★★
自分の中ではロックマンゼロシリーズで一番面白いです。
システムなどについては書くことができませんが、ストーリーや登場人物がとてもいいです。
主人公ゼロの衝撃の事実など『3』は欠くことのできないものだと思います。
特にラストは(ネタバレなので書きませんが)非常に印象的でした。
反感を買うかもしれないのですが、自分としては『4』よりもこちらの方がとても良いかと思います。
面白い!!★★★★★
四天王と戦えないってどういうこと!?はじめは裏切られた感じでしたが、それをカヴァーする面白さがある!!
前作で戦えなかった隠将ファントムが出てきたり(ものすごく強い!)、懐かしのアヌビス、ハヌマシーン、スタグロフがパワーアップして再登場!!
サテライトのエルフの装備による減点はなく、やっとエルフを満足に使えるようになってます。ボスはトカゲ、ウサギ、コウモリ、カマキリ、キツネ、サボテン、ウナギ、イヌと可愛い生き物ばかりです。ボスは戦闘中に喋るようになっていて楽しいです!!
ステージは超難で、ボスの攻撃はどれも激しいです・・・。のんびりとした戦いはできません。。。前作のようなボスの部屋自体の仕掛けはなく、ふつうの部屋です。・・・。EXスキルは少し増えてます♪
とにかくこれはおもしろい!